加味逍遥散とニキビ

加味逍遥散のニキビへの効果と飲み方!

加味逍遥散のニキビへの効果と飲み方!

 

 

 

加味逍遥散(かみしょうようさん)はツムラの漢方で下痢、生理痛、肩こり、頭痛などの様々な症状に効くことから漢方の中でも万能薬として重宝されてきました。

 

 

ただ4包(2週間分)で3500円ほどの値段がしますので漢方の中ではやはり高い部類に入りますね。

 

 

そしてこの加味逍遥散はニキビにも効果的とされ、皮膚科でもニキビ治療として加味逍遥散を処方される医師もいます。

 

 

ここでは加味逍遥散によるニキビ治療の効果とどのように服用していけばいいのかお伝えしたいと思います。

 

 

加味逍遥散のニキビへの効果

 

 

加味逍遥散には柴胡(サイコ)、芍薬(シャクヤク)、蒼朮(ソウジュツ)、当帰(トウキ)、茯苓(ブクリョウ)、山梔子(サンシシ)、牡丹皮(ボタンピ)、甘草(カンゾウ)、生姜(ショウキョウ)、薄荷(ハッカ)の10種類が配合されております。

 

 

これらの生薬がニキビに対して3つの作用を促していきます。

 

 

①肌のターンオーバーを促す

 

 

まず加味逍遥散が芍薬、蒼朮、沢瀉、茯苓の4種類がターンオーバーを促す働きを持っています。

 

 

これらの生薬によって血液の循環を向上させ、それに伴い酵素が肌に送られるようになります。すると体内の新陳代謝を高める作用があります。

 

 

新陳代謝を高めることによって、老廃物を排出させ、肌のターンオーバーを活性化させることでニキビに効果があるんですね。

 

 

②ホルモンバランスを整える

 

 

加味逍遥散の芍薬(シャクヤク)は特に女性のニキビに効果的とされます。

 

 

芍薬はホルモンバランスを整える作用もあるとされ、生理痛や不安気味の女性は、ホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが優位になっている状態であると言えます。

 

 

この男性ホルモンが分泌されると、ニキビの元となる皮膚の角栓が増加してしまうため、ニキビが発生してしまいます。

 

 

そのため加味逍遥散を服用し、女性ホルモンを優位にさせることでニキビの原因の男性ホルモンを減らすことでニキビを軽減していきます。

 

 

主にホルモンバランスの乱れによるニキビはあごニキビ、ほおニキビ、口周りのニキビなどによくできるのでこれらのニキビには非常に効果的だとされます。

 

 

また男性の場合も服用することで男性ホルモンを低下させることができるので加味逍遥散を飲んことでニキビに効果的だと言えます。

 

 

加味逍遥散でなくとも当帰芍薬散であれば同様の効果が得られます。

 

 

 

③抗炎症作用

 

 

加味逍遥散の甘草(カンゾウ)は抗炎症作用のある生薬です。※ニキビ用の化粧水などにもこの甘草は配合されています。

 

 

甘草の働きにより赤ニキビやニキビ跡の赤みを鎮静させる効果が得られます。

 

 

以上のように加味逍遥散はニキビに対して非常に高い効果を持っているとされます。またニキビだけでなく、むくみや冷え性、頭痛、イライラなど様々な効果を得ることができます。

 

 

加味逍遥散のニキビへの効き目

 

 

加味逍遥散を服用することでどれくらいでニキビに効いてくるのかというと

 

 

・服用から2週間ほどで赤ニキビは鎮静されていきます。

 

・またホルモンバランスは2~3週間ほどで整い、次の生理周期のニキビや肌荒れも改善されます。

 

・ニキビ跡の場合には約1か月ほどで肌のターンオーバーが促され改善されていきます。

 

 

以上のように加味逍遥散はニキビに効いていきます。ホルモンバランスを整えたり、ターンオーバーを促すという内側からのケアなので、長期的になります。

 

 

ただし塗り薬と併用することでニキビの治りが早くなるとされます。

 

 

加味逍遥散の副作用について

 

 

加味逍遥散は生薬なので安全性は高いのですが副作用が生じる場合もあります。特にだるさや胃のむかつき、食欲不振などが生じてしまいます。

 

 

また生薬が体に合わないと発疹、発赤、かゆみなどの症状が出る場合があります。

 

 

もし症状が発生した場合には服用を控えるようにしましょう。

 

 

加味逍遥散のニキビの飲み方

 

 

加味逍遥散でニキビを治していく場合には、

 

 

①基本的には2包を1日2回に分けて飲んでいきます。朝起きて1包み飲んで、夜寝る前に飲むという感じですね。

 

 

②飲むときはお腹が空いている時に水かぬるま湯と一緒に飲んでいきましょう。
しっかりと水を飲まないと胃が荒れる場合があるので注意してください。

 

 

③およそ1か月~2か月の範囲で服用しながら様子を見るようにしましょう。
1か月服用しても効果がない場合には服用を控えましょう。

 

 

以上が加味逍遥散のニキビへの飲み方です。ニキビが治った時点で服用は控えましょう。

 

 

また加味逍遥散だけに頼らずに普段の洗顔も欠かさず、食べ物や睡眠もしっかりと気をつかうようにしてください。軟膏などの薬とも併用することもできます。

 

 

加味逍遥散は薬局やドラッグストアなどでも手に入れることができますが、漢方はその人のニキビの症状や体質などによって大きく効果が全く変わります。

 

 

ですので漢方や東洋医学を専門とする皮膚科を受診してどの漢方がよいのか医師に診断してもらうことが重要ですね。

 

 

ということで加味逍遥散のニキビへの効果と飲み方でした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ