皮膚科で処方されるニキビ治療の内服薬

チョコラbbによるニキビへの効果と飲み方について!

チョコラbbによるニキビへの効果と飲み方について!

 

 

チョコラbbはコラーゲンを使用した美肌を目指す錠剤やドリンクですね。そしてチョコラbbシリーズの中でニキビを治すタイプのものも存在します。

 

 

錠剤タイプではチョコラbbプラス、チョコラbbピュア

 

ドリンクタイプではチョコラBBドリンクII、チョコラbbライト2

 

 

の4つのチョコラbbシリーズがニキビに対して効いていきます。

 

 

ここではニキビに効くチョコラbbシリーズの中でも最も一般的とされるチョコラBBドリンクIIについてその効果と副作用、飲み方をお伝えします。

 

 

香りはのような香りなのですが、味は薄いグレープフルーツで風邪薬のような苦みがあります。

 

 

チョコラbbドリンクⅡのニキビへの効果

 

 

チョコラbbドリンクⅡの成分はビタミンB2リン酸エステル、ビタミンB6、ビタミンB1硝酸塩、ニコチン酸アミド、ビオチン、ヨクイニンエキス、グルクロノラクトンの7種類が配合されています。

 

 

そしてこの中でもビタミンB2リン酸エステル、ビタミンB6、ビオチン、ヨクイニンエキス、グルクロノラクトンの5種類の成分がニキビに有効とされています。簡単にですがそれぞれの成分について効果をまとめました。

 

 

①ビタミンB2リン酸エステル

 

 

ビタミンB2リン酸エステルは美肌のビタミンとされるビタミンB2のことで皮脂の分泌をコントロールする働きがあります。

 

 

これにより活発な皮脂分泌は抑制させることで毛穴の詰りを解消することができるためニキビに対して有効とされます。特におでこや鼻周りのニキビに対して効いていきます。

 

 

また皮脂分泌が不足している場合には逆に皮脂分泌を活発にさせ乾燥なども予防することができます。

 

 

②ビタミンB6

 

 

ビタミンB6は肌の代謝を活性化する作用があるため肌のターンオーバーを促してくれます。そのため古い角質を落として、肌を正常する作用があります。

 

 

よく栄養不足に陥ると口周りや顎周りにニキビができますがあれはビタミンB6が不足して角質が溜まり、皮脂が詰まることでできるのです。

 

 

そのためチョコBBドリンクⅡを飲むことで顎周りや口周りのニキビを予防することができます。

 

 

③ビオチン

 

 

ビオチンは血中の悪玉コレステロールを排出することによって肌が酸化して炎症するのを防ぐ働きがあります。※特にビオチンはアトピー治療にも皮膚科で内服薬として処方される栄養素です。

 

 

またニキビの場合には赤ニキビやニキビ跡の炎症を抑えることができます。

 

 

④ヨクイニンエキス

 

 

ヨクイニンエキスはハトムギなどに配合されている成分で、肌の新陳代謝を高めることによって、古い角質を落とすことで肌の角質化を防ぎます。

 

 

またヨクイニンエキスを含んだニキビ用の化粧水としてはハトムギ化粧水が含まれています。

 

 

会社:イミュ株式会社

 

効果:ニキビ跡、赤ら顔

 

価格:500mlで650円

 

有効成分:グリチルリチン酸、ハトムギエキス

 

 

⑤グルクロノラクトン

 

 

そして最後にグルクロノラクトンですが老廃物を排出する働きもあるため、皮脂の詰りを改善してくれます。

 

 

また肝臓の働きを向上させることによって、アルコールの飲みすぎによるニキビに対して効いていきます。

 

 

以上のように5つの成分の働きによってニキビに効いていきます。

 

 

チョコラbbはどれくらいでニキビに効くの?

 

 

チョコラbbを飲み始めてどれくらいでニキビに対して効くのかというと

 

 

・白ニキビ、黒ニキビなどの軽度のニキビであれば、グルクロノラクトンがおよそ5~7日ほどで効いていき治ります。

 

・赤ニキビにはビオチンがおよそ1~2週間で効いていき炎症も改善されていきます。

 

・疲れやビタミン不足のニキビの場合、1週間ほどで改善されていきます。

 

・ニキビ跡の場合にはヨクイニン、ビタミンB群がターンオーバーを促すのに最低でも1か月はかかるとされています。

 

 

チョコラbbの副作用について

 

 

チョコラbbを飲むと、稀にですが副作用が生じることがあるので注意です。

 

 

皮膚発疹、発赤、かゆみ

 

消化器胃部不快感、吐き気、食欲不振

 

 

もし服用して、これらの症状が起きた場合には数日は飲み続けてそれでも副作用が治まらなければ飲むのを控えるようにしましょう。

 

 

ただし報告例はほとんどないので心配はいらないと思います。

 

 

ニキビを治すためのチョコラbbの飲み方

 

 

チョコラbbでニキビを治す場合の飲み方についてですが

 

 

①1日1本好きな時に飲むようにしましょう。

 

 

②就寝前に飲むのが栄養をしっかりと摂取できるのでおすすめです。

 

 

③最低でも2週間は飲むようにして下さい。ニキビ跡の場合には1か月は飲むようにしましょう。それでも改善効果がなければチョコラbbは中断しましょう。

 

以上がチョコラbbのニキビへの飲み方についてでした

 

 

チョコラBBとハイチオールBはどちらが良い?

 

 

チョコラBBとよく比べられるのがハイチオールBでどちらもニキビに効く市販の飲み薬です。錠剤タイプとドリンクタイプ、ニキビを治すためにどちらが良いのかということがよく疑問に持たれています。

 

 

会社:エスエス製薬株式会社

 

成分:Lシステイン、リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、アスコルビン酸、パントテン酸カルシウム

 

値段:80錠(20日分)で802円

 

用法用量:1日1杯すきなときに飲む

 

 

チョコラBB、ハイチオールBにもビタミンB2とビタミンB6が含まれます。最大の違いはハイチオールBにはLシステイン、アスコルビン酸が含まれていることです。

 

 

これらはどちらもメラニン色素を抑える働きがありニキビ跡、特に色素沈着を抑える働きがあります。もし飲み分けるとした場合には

 

 

・炎症ニキビ、アルコールによるニキビ、初期ニキビにはチョコラBB

 

・ニキビ跡、色素沈着などにはハイチオールB

 

 

というように飲み分けていけばよいとされます。

 

 

ドリンクでニキビが治るの?と疑いたくなりますが、口コミサイトでも効果があったという意見が多数あります。特に栄養不足や暴飲暴食でニキビになっている方はぜひ試してみください。

 

 

ということでチョコラbbとニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ