潰してもいいニキビ

【驚愕】潰してもいいニキビがあるのを知っていました!?

【驚愕】潰してもいいニキビがあるのを知っていました!?

 

 

 

一般的にニキビは潰してはいけないもの

 

と言われていますよね?

 

私自身も潰してはいけないと思っていたんですが、実は
ニキビは場合によって潰しても構わないことがあるのです。

 

 

今回は潰してもかまわないニキビ、潰してはダメなニキビについて紹介したいと思います。

 

 

潰してもいいニキビ

 

 

ニキビは正しい方法なら潰してもかまわないものがあります。
それは白ニキビや黒ニキビなど、アクネ菌が繁殖していない炎症前のニキビについてです。

 

 

これらのニキビについてはコメドプッシャー等を使って、ニキビの芯を取り出し、
肌を殺菌消毒することによって、ニキビが治るのです。

 

 

問題は赤ニキビです。

 

 

赤ニキビは炎症してしまっているので、下手に潰して
しまうとニキビ跡になってしまいます。

 

 

ですが赤ニキビを潰すタイミングというのがあります。

 

 

赤ニキビができてしまったら、まずは触らないことです。

 

触ると治るのも遅くなっていしまうので、絶対に触るずに我慢しましょう。

 

 

すると3日~4日ほどで、
ニキビの真ん中が白く浮き上がった状態になります。

 

 

その時がニキビを潰すタイミングです。

 

 

ニキビが白くなっているのは細菌が活動を
終えた証拠ですので、潰してもかまいません。

 

 

しかしニキビを潰し方を間違えると
クレーターニキビや色素沈着などのニキビ跡になってしまいます。

 

 

⇒正しいニキビの潰し方はこちら

 

以上、【驚愕】潰してもいいニキビがあるのを知っていました!?でした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ