口の横のニキビの原因と治し方

口の横のニキビの原因と治し方について!

口の横のニキビの原因と治し方について!

 

 

口の横にはニキビができやすい場所のひとつとされます。

 

 

特に口の横にできるニキビはぷくっと膨らんだ白ニキビか少し膿んだ赤ニキビのふたつのパターンがが多いです。男性、女性、大人、思春期関係なく、ほとんどの方にできやすいニキビとされます。

 

 

また比較的口の横のニキビは治しやすいのですが、繰り返しできやすい特徴を持っています。跡になることはないのですが、悪化するとケロイド状のぐじゅぐじゅニキビになってしまうので注意が必要です。

 

 

ここでは口の横のニキビの原因と治し方についてお伝えします。

 

 

口の横のニキビの原因について

 

 

口の横にできるニキビは鼻やおでこのような皮脂分泌や大人ニキビのように乾燥によってできることはほとんどありません。

 

 

口の横のニキビなど口周りのニキビのほとんどの原因が睡眠や暴飲暴食などの生活習慣の乱れなどの内的な原因とされています。

 

 

①睡眠不足

 

 

生活習慣の中でもターンオーバーを促す役割を担っている睡眠が一番肌に影響を及ぼしやすいです。

 

 

徹夜明けや寝不足気味になると肌の入れ替えが行われずまた疲れも溜まってしまうことで口の横にニキビができてしまいます。

 

 

1日最低でも6時間、そして10~2時の間に寝始めることで肌の正常なターンオーバーを促すことができます。

 

 

②栄養不足

 

 

ビタミンB1、B2、ビタミンCが不足していると口の横にニキビができやすくなります。

 

 

ビタミンB1、B2は肌のターンオーバーは促すのに必要な栄養素で不足すると古い角質が溜まってしまい、そこにアクネ菌が発生することで白ニキビができあがってしまいます。

 

 

またビタミンCは血流を促進させる新陳代謝を促すため、これが不足することで膿んだ赤いニキビができてしまいます。

 

 

ビタミンC、ビタミンB1、B2でそれぞれ必要な摂取量として

 

 

1日に必要なビタミンC⇒85mg

 

1日に必要なビタミンB2⇒1~1.5mg

 

1日に必要なビタミンB6⇒1mg~2mg

 

 

となり、この数値を大幅に下回った食生活をしていると口の横にニキビができてしまうので注意してください。

 

 

その他に仕事疲れやストレス、女性の場合にはPMSの症状として口の横にニキビができてしまいます。

 

 

また口の横のニキビが気になって、触ったりつまんでしまいやすいですが、雑菌が入りこむと化膿してケロイド状になるので注意してください。

 

 

口の横のニキビの治し方について

 

 

口の横のニキビは特に皮膚科に行く必要はなく、しっかりと対策するば治すことは容易です。しかし繰り返しできやすい箇所であるので予防もしっかりと行う必要があります。

 

 

塗り薬

 

 

口の横のニキビは薬を塗れば治すのは非常に簡単です。

 

 

グリチル酸やイブプロフェンピコノールなどの成分で炎症が抑えられます。また殺菌性も兼ね備えた薬の方がより効いていきます。

 

 

市販の薬ではイブプロフェンピコノールを主成分としたペアアクネクリームなどが刺激が少なく、非常に使いやすく口の横のニキビを治すのにおすすめです。

 

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

 

イソプロピルメチルフェノールがアクネ菌を殺菌することで根本的に口の横のニキビを治することができます。またイブプロフェンピコノールが抗炎症作用もあるため口の横の赤ニキビに対しても効果的です。

 

 

1日2回洗顔後にニキビ部分にだけ塗れば2~3日で治っていきます。置き薬として有名なオロナインも効果があるので家庭に置いていないか確認して、あればまずオロナインを塗ることをおすすめします。

 

 

会社;大塚製薬

 

有効成分:クロルヘキシジングルコン酸塩液

 

効果:赤ニキビ、炎症ニキビ

 

価格:30g450円

 

即効性:1日~1週間

 

 

口の横のニキビに効く洗顔料

 

 

また洗顔料としてはピーリング作用のもので洗顔することで、口の横のニキビのように芯が表面に出ているものであれば、芯ごとポロッと落とすことが可能です。

 

 

有名なものであればプロアクティブの洗顔料が挙げられますが、市販でもギャツビーのアクネ洗顔料などは非常に成分が優秀でおすすめです。

 

 

有効成分:イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム、サリチル酸

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:368円

 

即効性:2~3日

 

 

サリチル酸が古い角質とニキビの芯を小さくしてポロッと落とすことができます。またグリチルリチン酸が抗炎症作用を促し、イソプロピルメチルフェノールが殺菌作用を促します。

 

 

薬を塗らずともギャツビーアクネ用洗顔料を数日使用すれば口の横のニキビを治すことができますので試してみてください。市販になければサリチル酸を配合した洗顔料を探してみてください。

 

 

飲み薬

 

 

また栄養不足や疲れによる場合は薬を塗ってもまた繰り返しニキビができてしまうので、飲み薬を飲むのも効果的です。

 

 

錠剤タイプではペアa錠、ドリンクタイプであればチョコラbbです※効能の欄に肌荒れ、ニキビと明記されています。

 

・ペアa錠

 

 

販売会社;ライオン株式会社

 

有効成分:グルクロノラクトン

 

値段:1錠あたり約25円

 

効果:顎ニキビ、口周りのニキビ

 

 

グルクロノラクトンは肝臓機能を向上させる働きを持っているので、アルコールの飲みすぎな方はペアa錠がおすすめです。

 

 

・チョコラBB

 

 

販売会社;エーザイ株式会社

 

有効成分:ビオチン、グルクロノラクトン

 

値段:1本約200円

 

効果:顎ニキビ、口周りのニキビ

 

 

ニキビに効く栄養素を含んでおり、食生活が乱れがちな時や疲れがたまっている時に飲んでいくと、治りも早くまた予防効果にもなります。

 

 

また日々の生活習慣もしっかりと改善することで口の横ニキビを予防することができます。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ