耳のニキビの原因と治し方について

耳にできるニキビの原因と治し方について!

耳にできるニキビの原因と治し方について!

 

 

耳にもニキビができやすい箇所で耳やぶ、耳の中、耳の裏などあらゆう場所に発生します。特に赤く炎症したニキビで触ると痛いのが特徴的です。

 

 

耳には鼻やおでこのように皮脂分泌が活発に行われる場所ではありません。そのため思春期にできやすいというけでなく、特に20歳以上にできる場合が多いです。

 

 

皮脂分泌によるものではないので黒ニキビや白ニキビなどはできず、いきなり炎症した赤ニキビとなってあらわれます。ここでは耳のニキビの原因と治し方についてお伝えしたいと思います。

 

 

耳にニキビができる原因とは

 

 

耳のニキビができる原因としては大きく分けて①髪の毛に付着した雑菌②内臓の不調③洗いの不十分の3つが挙げられます。

 

 

①髪の毛に付着した殺菌

 

 

髪の毛というのは少なからず油や雑菌が付着してしまいます。
そして耳というのは髪の毛が直に触れている時間が長いです。

 

 

すると髪の毛に付着した雑菌が耳の毛穴に入り込み炎症することで赤ニキビができてしまいます。こめかみのニキビも同じ原因とされます。特に耳に髪の毛がかかりやすい女性に耳ニキビはできます。

 

 

また耳の中にもニキビができますが、これらはイヤホンや耳かきによる雑菌や刺激によるものです。

 

 

②血行不良によるもの

 

 

耳には毛細血管がたくさん通っており、そこには血液が流れています。
アルコールを飲むと耳が赤くなるのも毛細血管がたくさんあるからです。

 

 

ただアルコールの摂りすぎや睡眠不足で胃腸などの内臓機能が低下すると新陳代謝が停滞してしまいます。すると毛細血管がたくさん通っている耳に十分に血液が送られなくなってしまいます。すると耳の皮膚内のアクネ菌が溜まってしまい、耳にニキビができてしまいます。

 

 

大人の方がニキビができやすいのはアルコールや仕事の疲れで内臓が不調に陥りやすいからです。

 

 

③洗いの不十分

 

 

耳を丁寧に洗うことは少ないと思いますが、耳はとても汚れが溜まりやすい場所です。洗いが不十分であると、特に耳の裏と耳の中に雑菌が溜まり炎症したニキビができます。

 

 

また耳は軟骨や皮膚が薄いので刺激の強いボディーソープで洗うのはいけません。洗う場合には洗顔時に泡立てた洗顔料で洗うようにしなければいけません。

 

 

また耳の裏を洗わないと臭いの元となるのでニキビだけでなく、体臭ケアとしてもしっかりと洗うようにしていきましょう。

 

 

耳のニキビの治し方

 

 

耳のニキビを治す場合には正しい洗顔をして薬を塗ることが大切とされます。

 

 

耳の洗い方

 

 

①耳を洗う場合には1日入浴時に洗います。

 

 

②ボディーソープではなく、洗顔石鹸で洗っていきましょう。洗顔料はニキビ用でもニキビ用でなくても構いません。ただしプロアクティブの洗顔料などピーリングによる刺激作用のある洗顔料は控えましょう。

 

 

③洗顔料をしっかりと手で泡立てて、指でつまみながら耳たぶや耳の裏を洗っていきましょう。また耳の中も指で軽くほじるように洗っていきましょう。

 

 

④洗い終わったらシャワーで流すようにしましょう。

 

 

耳のニキビの予防対策としてしっかりと洗っていくようにしましょう。

 

 

薬によるケア

 

 

薬で耳のニキビを治す場合には赤ニキビの炎症を抑える抗炎症作用のある軟膏を塗っていくのが効果的です。また刺激が強い薬を塗ってしまうと耳にダメージを与えてしまうのでおすすめしません。

 

 

市販薬ではオロナインかペアアクネクリームwが炎症を鎮めてくれ、さらに保湿クリームのように全く刺激がないのでおすすめです。

 

・オロナイン

 

 

有効成分:クロルヘキシジングルコン酸塩液

 

効果:赤ニキビ、炎症ニキビ

 

価格:30g450円

 

即効性:1日~1週間

 

・ペアアクネクリームw

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

これらの薬の塗って耳のニキビを治す方法ですが、

 

 

①耳ニキビは1日1回入浴後に塗っていきます。

 

 

②オロナインなどの軟膏を耳に塗っていくのですが手で
塗るのではなく綿棒につけて耳につけていくようにしましょう。

 

 

 

※耳の穴にニキビができた場合にも綿棒で塗るのがいいでしょう。

 

 

③早い場合ですと3~5日で耳の赤ニキビが鎮静されていきます。
ただ1週間塗り続け何も変化がない場合には薬の使用を控えましょう。

 

 

以上のように耳にニキビができたら正しい洗顔と薬を塗るようにしてみてください。

 

 

また枕カバーを洗っていないと、そこから雑菌がうつり
いつまでもニキビが治らないので、枕カバーなどは定期的に洗いましょう。

 

 

またアルコールを飲みすぎの方はしばらくアルコールの摂取は控えたり、
睡眠不足の方はたっぷりと寝るようにして耳ニキビを予防していくことが大切です。

 

 

耳のニキビがなかなか治らない場合には?

 

 

耳や耳の穴のニキビがなかなか治らない場合には速やかに病院を受診しましょう。

 

 

そして耳ニキビの場合には、耳鼻咽頭科か皮膚科を受診するようにしましょう。
保険が適用されるのでそれほど高いお金がかかることもないので、安心してください。

 

 

放っておくと、ニキビの痛みが頭痛へと変わっていきます。また雑菌が化膿すると耳がぐじゅぐじゅ状になってしまいます。治らない耳のニキビを自分でどうにかすると余計にひどくなってしまうので、早めの段階で病院を受診しましょう。

 

 

ということで耳のニキビの原因と治し方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ