鼻の脇のニキビ

鼻の脇のニキビの原因と治し方について!

鼻の脇のニキビの原因と治し方について!

 

 

鼻の脇はニキビにはニキビができやすいところです。※ここでいう鼻の脇とは小鼻や左右の溝の部分のことをさします。

 

 

元々鼻の脇は汚れが溜まりやすい部分で、放っておくとすぐにニキビができてしまいます。特に白い膿を持ったニキビとぷくっと腫れた赤ニキビができやすいです。

 

 

ただ幸いにも鼻の脇のニキビは治りやすいですし、またニキビ跡化しにくい部分です。

 

 

ここでは鼻の脇のニキビの原因と治し方についてお伝えします。

 

 

鼻の脇のニキビの原因

 

 

鼻の脇には冒頭でも述べたように白い膿を持つニキビ(白ニキビ)、そして炎症を伴う赤ニキビの2つができてしまいます。これら2つのニキビの原因と治し方をお伝えしたいと思います。

 

 

①白い膿を持った鼻の脇のニキビ

 

 

白い膿を持った白ニキビと呼ばれるものが特に鼻の脇にできやすいです。まだ炎症はしていないため、小さく芯が表面に出ているのが特徴です。

 

 

このようなニキビができる原因としては肉食傾向にあったり、アルコールの摂りすぎ、野菜や果物を食べないというビタミン不足などの食生活の乱れというのが大きく挙げられます。

 

 

特に血行不良によって皮脂が溜まりやすく、白ニキビとなってあらわれてしまいます。

 

 

また睡眠不足や体の疲れなどによるサインとして鼻の脇に白い膿を持ったニキビができてしまいます。また鼻の脇にだけでなく、口周りや顎周りに同じようにニキビができてしまいます。

 

 

鼻の脇の白ニキビの治し方について

 

 

白ニキビである鼻の脇のニキビの治し方としては大きく分けて2つあります。1つはチョコラbbなどのニキビ用の栄養剤を飲む。そして2つめはピーリング作用を含んだ薬を塗ることが挙げられます。

 

 

①チョコラbbを飲む

 

 

販売会社;エーザイ株式会社

 

有効成分:ビタミンB、ビタミンC、グルクロノラクトン

 

値段:1本約200円

 

効果:顎ニキビ、口周りのニキビ

 

 

チョコラbbには1日に必要なビタミンB、ビタミンCが配合されており、栄養不足な時にも効果があるとされます。

 

 

さらにグルクロノラクトンは肝臓機能を高める働きを持っており、アルコールによるニキビに対して効果があるとされます。

 

 

疲れが溜まった日や食生活が乱れた日などに1本飲むようにすることで鼻の脇のニキビを予防改善してくれます。※鼻の脇だけでなく口周りや顎周りのニキビに対して効果的です。

 

 

また運動や睡眠をしっかりととるなど普段の生活習慣もできれば改善していくようにしましょう。

 

 

②ピーリング作用のある薬

 

 

白ニキビの芯はピーリング作用によって溶かすことで落とすことが可能となります。そしてピーリング作用のある薬としてはクレアラシルなどが挙げられます。

 

 

会社:レキットベンキーザージャパン

 

有効成分:イオウ・レゾルシン

 

効果:赤ニキビ、白ニキビ、黒ニキビ

 

価格:30g1470円

 

即効性:1日~2週間

 

 

イオウとレゾルシンは殺菌作用のある成分でニキビの元であるアクネ菌を殺菌します。さらに同時に肌の古い角質や白ニキビの芯を溶かしてポロッと落とすことができます。

 

 

洗顔後に1日2回塗ることで、鼻の脇の白ニキビであればおよそ3~4日で改善されてしまいます。

 

 

鼻の脇のニキビができたときは以上のように対策する必要があります。潰して出すなどの対策法もありますが、間違えると悪化してしまうのでできれば潰さないようにしましょう。

 

 

鼻の脇の赤ニキビの原因

 

 

鼻の脇の赤ニキビというのは皮脂が詰まったことによって炎症を引き起こしたものとされます。

 

 

そして原因というのは洗顔などのスキンケア不足と言えますね。特に鼻の脇というのはケアが怠りな場所であるため、汚れが溜まりやすい箇所であります。

 

 

炎症を引き起こして目立ちますし、触ると痛いのですが、決して触らないようにしましょう。赤ニキビとなっていてもしっかりと対策すれば確実に治るので安心してください。

 

 

鼻の脇の赤ニキビの治し方について

 

 

鼻の脇の赤ニキビの場合には殺菌作用のある成分と抗炎症作用のある成分を配合した薬が効果的となります。

 

 

特に市販の薬ではペアアクネクリームwがおすすめと言えますね。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

抗炎症作用のあるイブプロフェンピコノールが赤ニキビの炎症を鎮静させていきます。さらにイソプロピルメチルフェノールがニキビの元であるアクネ菌を殺菌することができます。

 

 

特に1日2回洗顔後に塗ることによって、およそ1~2週間で鼻の脇の赤ニキビは改善されていきます。赤ニキビは触ると悪化してしまうので気になってしまいますが、絶対触らないようにしましょう。

 

 

鼻の脇のニキビはしっかりと対策すれば、治ってしまうので安心してください。ただしスキンケアや暴飲暴食によってすぐに再発してしまうので注意しましょう。

 

 

ということで鼻の脇のニキビの原因と治し方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ