小鼻のニキビ

小鼻のニキビの原因と治し方について!

小鼻のニキビの原因と治し方について!

 

小鼻にニキビが出来るととても目立って恥ずかしいですよね。

 

 

しかも、小鼻のニキビは大きくなりやすく、炎症を起こしやすいのが特徴です。

 

 

なぜ小鼻にニキビが出来るのか?小鼻のニキビの原因と治し方について紹介したいと思います。

 

 

小鼻のニキビの原因とは

 

 

まず、小鼻のニキビの原因ですが、小鼻は皮脂の分泌がとても多い部分です。

 

 

化粧をしてもすぐにテカってくるのでわかると思います。

 

 

小鼻は毛穴の量も多く、また毛穴が開きやすいのが特徴で、そのため中に皮脂や汚れが詰まりやすいのです。

 

 

ニキビの原因は、毛穴に詰まった皮脂や汚れをアクネ菌が餌としてすみつきます。

 

 

どんどん繁殖していき、そのアクネ菌を撃退しようとして肌が膿をおこしたりして炎症を起こしてしまいます。

 

 

小鼻はいつでもアクネ菌に狙われている状態だといっても過言ではありません。

 

 

また、小鼻には神経が沢山通っているので、小鼻のニキビは痛みやすくそして炎症を起こしやすいのです

 

 

小鼻のニキビの治し方

 

 

小鼻のニキビの治し方ですが、まずは、毛穴の汚れを丁寧に取り除くことが大切です。ニキビケアに特筆した洗顔料を泡立て、肌に傷をつけないように丁寧に洗います。

 

 

そして、オイルフリーの化粧水などでお肌を整えます。

 

 

 

すでにニキビが白ニキビや固くなってしまっている場合は、

 

 

まずはオイルが多めの美容液やローションで患部を柔らかくすることが大切です。

 

 

肌が柔らかくなれば、コメドが排出されやすくなります。

 

 

また、小鼻はオイリーだからといって、水分を補給しないのは間違いです。

 

 

毎日沢山の水分を補給することは肌を健康に保つのにとても大切なことです。

 

 

水分を怠ると余計に皮脂が分泌しやすくなり、ニキビの原因になるので要注意です。

 

 

目安は1日1,5リットル~2リットルと言われています。

 

 

水分を補給して、小鼻のスキンケアを怠らなければ小鼻のニキビをスムーズに治すことが可能です!

 

 

ということで小鼻のニキビの原因と治し方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ