ニキビの治し方

知らないと本当に怖い思春期ニキビの特徴と原因!

知らないと本当に怖い思春期ニキビの特徴と原因!

 

思春期ニキビって学生の時にできるニキビなので、
最初はどうニキビを治療していいのか分かりませんよね。

 

 

私も高校の時に鼻のニキビが赤くぷくっと
できてしまったんですが、どうしていいか分からず潰したりしていました。

 

 

ニキビに対して絶対にやってはいけないのが潰すこと

 

 

なんですが学生の時は全く潰すのが悪いことなんて思いませんでした。
ですから皆さんには私の二の舞にならないために、
ここでは思春期ニキビについて特徴や原因について紹介したいと思います。

 

 

思春期ニキビの特徴

 

 

思春期ニキビの特徴として、おもにTゾーン
呼ばれる箇所にニキビができやすくなっています。

 

 

Tゾーンというのは、鼻やおでこのところのことで
皮脂が活発に分泌されるので、ニキビができやすくなっています。

 

 

また春や夏と言った汗をかきやすい季節は特に注意が必要です。

 

 

思春期ニキビの原因

 

 

思春期ニキビの原因としては10代はホルモンの働きが活発になっています。
男性なら男性ホルモン、女性なら女性ホルモンです。

 

 

ホルモン分泌が活発ということは、皮脂の分泌も活発ということなんです。

 

 

ですが学生は成長過程の途中でもあるため
毛穴が小さく、皮脂や汚れが詰まりやすいのでニキビができやすくなるという言われています。

 

 

ですからニキビができやすいんですね。

 

 

しかし思春期ニキビは、言わばできてしまうのはしょうがないニキビなのです。
ですからニキビができても慌てずにしっかり対策しなくてはなりません。

 

 

ここで対策を間違うとニキビ跡になって消えないニキビとなるので、間違ったニキビケア
はしないようにしましょう。くれぐれも潰さないように!

 

 

正しいニキビケアを継続すれば思春期ニキビは治るので、安心してください。

 

 

当サイトの他記事で思春期ニキビの対策として
効果的なものを紹介しているのでどうぞお役立て下さい。

 

 

以上、知らないと本当に怖い思春期ニキビの特徴と原因!でした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ