生活習慣によるニキビの原因

思春期ニキビはしょうがない?ホルモンバランスによる原因

思春期ニキビはしょうがない?ホルモンバランスによる原因

 

みなさんは初めてニキビができたのはいつですか?

 

私は中学生のときでした。当時はニキビをどうにかできないかと思い
潰してしまったりと間違った方法でニキビを対処しようとしてました。

 

 

確かに始めてニキビができるとどうしていいか分からず色んなことを
試してしまうのですが、それはとても危険です。

 

 

最悪の場合クレーターニキビなど消えないニキビ跡として残ってしまいます。

 

ですから間違ったニキビケアをしないために、
まずに思春期ニキビについて知ることが重要だと思います。

 

 

ここでは思春期ニキビのできる原因をまず知ってらもらおうと思います。

 

 

思春期ニキビの原因

 

 

実は思春期ニキビは思春期特有のニキビで、ニキビができてしまうのは
しょうがない部分があるので、まずはそれを理解してください。

 

思春期ニキビは当然思春期にできるものです。

 

そして思春期というのは第二次成長期でもありホルモン
活発に分泌されるのです。

 

男性の場合ですと男性ホルモン、女性なら女性ホルモンが分泌されます。

 

 

そしてホルモンが分泌されることによって、皮脂が分泌されます。
皮脂が分泌されることによってニキビができるのです。

 

 

特に思春期ですと額や鼻と言われるTゾーンの部分頬の部分
皮脂の分泌が盛んになるので、ニキビができやすくなります。

 

 

ニキビができて嫌かもしれませんが、「ニキビは思春期の証し」と言われるように
思春期に現れるニキビは半ばしょうがないと思ってください。

 

 

またニキビがいやで自暴自棄にならないように適切なニキビに対する
処置をしなければなりません。

 

思春期ニキビに効果的なニキビの予防治療法を簡単にまとめておきました。

 

 

思春期ニキビの予防、対策

 

 

洗顔などで肌を清潔に

 

 

皮脂分泌が盛んな頃なので特に肌を清潔に保って
おくことは重要ですので、日頃の洗顔は欠かさないようにしましょう。

 

 

生活習慣を見直す

 

 

ニキビを予防。治療する方法として私が効果的なのが
生活習慣の見直しであると思っています。脂っこいものを避ける食生活や
早寝早起きといった生活習慣をきちんとする必要があります。

 

 

またニキビの予防や治療以外でも、成長期の大事な時期ですので、
生活習慣の見直しは大切ですので日頃からきちんとするようにしましょう。

 

 

皮膚科に相談

 

 

思春期ニキビができてしまったら真っ先に皮膚科に相談しましょう。
ニキビにどう向き合っていいか分からない時期だと思います。

 

しかし皮膚科の医師に相談すれば、日頃どういったことをしていくべきか
またしてはいけないのかなど細かく教えて頂けますので必ず皮膚科に相談するようにしましょう。

 

 

 

 

 

ホルモンの分泌が盛んになる年頃には、
どうしても思春期ニキビはできてしまうものなので、慌てないでください。

 

適切な予防や治療を心がけていれば必ず治るので安心してください。

 

大事なのは日頃のニキビに対するケアですので
毎日あきらめずに継続して行っていきましょう。

 

以上、思春期ニキビはしょうがない?ホルモンバランスによる原因でした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ