高校生のニキビ

高校生のニキビの原因と治し方について!

高校生のニキビの原因と治し方について!

 

 

高校生というのはニキビができやすい時期です。

 

 

ニキビケアを誤るとニキビ跡
なってしまうので慎重にならなくてはいけません。

 

 

ここでは高校生のニキビの原因と
治し方について紹介したいと思います。

 

 

高校生のニキビの原因

 

 

高校生の身体はホルモンの分泌が活発化し、
男女に関係なく男性ホルモンがより多く分泌されます。

 

 

男性ホルモンは皮脂が過剰に分泌される原因となり、
毛穴に皮脂を詰まらせてニキビを発症させるのです。

 

 

このように高校生のニキビの多くはホルモンバランスの崩れからくるものなので、

 

 

この原因に合った治し方をすることになりますが、
通常、ホルモンバランスの乱れは大人になるにつれて落ち着いてニキビも発症しにくくなります。

 

 

高校生のニキビで気を付けたいこと

 

 

ニキビの治し方を間違えると大変なことになります。

 

 

とくに自分でニキビをつぶすのは絶対にダメ!

 

 

皮膚組織に激しいダメージを与え、一生残るような
深い傷やデコボコ肌の顔になります

 

 

また、ニキビが恥ずかしくて厚めのメイクで隠すのもNGですよ!
治すどころか肌に刺激を与え毛穴を詰まらせて悪化します。

 

高校生は通学やスポーツなどで紫外線をたくさん浴びます。

 

 

紫外線も角質層を硬くすると同時に、毛穴を細く小さくして
ニキビを発症しやすくしてしまいます。

 

外出するときは紫外線よけクリームを塗って肌を守りましょう。

 

 

高校生のニキビの治し方

 

 

高校生のニキビの治し方は、肌を常に清潔に保つことが基本。

 

 

1 正しい洗顔方法は、体温くらいのぬるま湯で素洗い、
  泡立てた石鹸や洗顔料で優しく洗います。

 

 

2 体温くらいのぬるま湯できれいに洗い流し、清潔で
  柔らかいタオルを優しく押し当てるようにして水気をとります。

 

 

3 そして化粧水などで保湿するのを絶対に忘れずに!

 

 

ただし化粧水は大人用ではなく、
思春期ニキビ用の化粧水を使用しましょう。

 

 

・プロアクティブ

 

・ビーグレン

 

 

これらは高校生のニキビにも対応しているのでおすすめです。

 

 

これを毎日欠かさずに続け、ニキビ治療薬も併用して治しましょう。
以上高校生のニキビの原因と治し方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ