30代のニキビ

30代からできるニキビの原因と治し方について!

30代からできるニキビの原因と治し方について!

 

 

30代にさしかかると、肌のセラミドなどが低下することによって肌にハリがなくなり、シミなどもできやすくなります。

 

 

そして30代はニキビができやすくなるとされます。思春期は鼻やおでこなどのTゾーンにできやすかったですが、30代からできる大人ニキビは特に口や顎周りなどのUゾーンにニキビができやすくなります。

 

 

また中には顔中にニキビができてしまうことがあるので要注意です。ここでは30代のニキビの原因と治し方についてお伝えします。

 

 

30代にできるニキビの原因について

 

 

30代のニキビができる原因としては大きく分けて3つあるとされます。

 

 

①ストレスによるもの

 

 

30代になると、仕事や家庭をもったり年齢的に身体的にも心理的にもストレスが加わる時期です。

 

 

そしてストレスが溜まることのサインとして、顎や口周りのニキビができてしまいます。口周りにはヘルペスのような白ニキビ、そして顎周りには赤ニキビができるとされます。

 

 

ストレスを解消するための一番の効果的な方法なとしては睡眠が挙げられます。社会人は難しいかもしれませんが、できるだけ6時間以上の睡眠を心がけましょう。

 

 

また睡眠自体が不足すると肌のターンオーバーが起こらずに、肌荒れやニキビの原因になるので注意してください。

 

 

②肌の乾燥よるもの

 

 

また冒頭でも述べたように30代はどうしてもセラミドの量が低下して、細胞間の水分量も低下するため肌が乾燥します。

 

 

肌が乾燥することで皮脂が毛穴を塞いでしまい、そこからアクネ菌が溜まってしまいます。すると炎症を起こして赤ニキビができるとされます。

 

③その他生活習慣の乱れ

 

 

またそれ以外の原因としては偏った食生活やアルコールの摂取、運動不足などの生活習慣の乱れによるものが挙げられます。

 

 

特にビタミンBが不足してしまうことで、肌新陳代謝が低下してニキビができてしまいます。特に栄養不足によって口周りにぽつぽつニキビができるので注意してください。

 

 

以上のように30代はニキビができやすいとされます。10代や20代にはほとんどニキビができなかったも30代になるとニキビができることがあるので注意してください。

 

 

特にニキビの治りも遅く、色素沈着化しやすい性質があるので早めに対策する必要があるとされます。

 

 

30代のニキビの治し方について

 

 

10代のニキビは皮脂分泌が活発によるもので治すこと自体は難しいですが、30代のニキビは治すのはそこまで難しくありません。

 

 

ここでは30代のニキビの効果的な治し方を2つお伝えします。

 

 

①薬によるニキビケア

 

 

30代のニキビは基本的に薬を塗ることによって治すことが必要とされます。特に肌の保湿もすることができるものがおすすめです。

 

 

特に市販のニキビ薬であれば、ペアアクネクリームが挙げられます。

 

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

 

ペアアクネクリームのイブプロフェンピコノールは抗炎症作用があり炎症を鎮静して、イソプロピルメチルフェノールがアクネ菌を殺菌してくれます。

 

 

また保湿成分も含まれているので、塗布部分の乾燥を防いでくれるため、まさに30代のニキビにはぴったりと言えます。

 

 

1日2回朝と夜の洗顔後jに塗ることによって、白ニキビ、黒ニキビであれば3~4日、赤ニキビであれば1週間ほどで治ってしまいます。

 

 

30代のニキビができている方はまずはオーソドックスに薬を塗るようにしましょう。下手に潰してしまうと色素沈着化するので注意してください。

 

 

②栄養不足と感じる方は飲み薬!

 

 

また食生活が偏っていると自覚がある方はビタミンを摂取するようにしていきましょう。特に市販ではチョコラBBなどが効果的です。

 

販売会社;エーザイ株式会社

 

有効成分:ビオチン、グルクロノラクトン、ビタミンB群

 

値段:1本約200円

 

効果:顎ニキビ、口周りのニキビ

 

 

1本飲むだけでニキビ対策に必要とされるビタミン類が摂取できます。お金はかかりますが寝不足の時や満足な食生活が送れていないときに1日1本飲むようにしていきましょう。

 

 

また食べ物の場合には納豆や豆腐などの大豆類はビタミンを含みニキビに効果的です。

 

 

 

 

その他には果物や野菜などをたくさん食べましょう。油物、砂糖を含んだもの、アルコールは極力控えるようにしましょう。

 

 

以上が30代のニキビの治し方となります。普段の洗顔や化粧水などのスキンケアも忘れずにしっかりと行うようにしていけば、30代のニキビは対策できます。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ