ニキビを潰した後 

ニキビを潰した後の正しい対策法について!【赤みを作らない】

ニキビを潰した後の正しい対策法について!【赤みを作らない】

 

 

ニキビを潰した後にはしっかりと正しい方法でケアしないとニキビ跡や赤みが残ってしまいます。ニキビ跡は潰したことで皮膚の真皮が傷ついてしまうことでできます。

 

 

特に鼻の下や顎周りのニキビを潰してしまうと、毛細血管がたくさんあり、赤みになりやすいので注意してください。

 

 

ちなみにニキビを潰す場合には指で潰すのではなく、面皰圧出などの道具を使うようにしてください。百貨店などで1000円ほどで売られています。

 

 

 

 

面皰圧出は皮膚を柔らかくするために入浴した後に使っていきます。

 

 

 

そしてニキビに当ててにゅるっと出すようにしていきましょう。ニキビの芯を出したり、潰したりしていきましょう。

 

 

それではニキビを潰した後の正しい対策法についてお伝えします。はじめに潰した後に絶対にやってはいけないことをお伝えします。

 

 

ニキビを潰した後にやってはいけないこと

 

 

まずニキビを潰した後にやってはいけないことは冷やすことです。

 

 

ニキビを潰した後というのは、出血が起きてしまうことで、皮膚の内側に赤みができてしまいます。

 

 

それを抑えようとして冷やしてしまう方がいらっしゃいますが、これは間違いです。肌を冷やすと毛細血管の働きが落ちてしまい、代謝が悪くなってしまいます。

 

 

ニキビを潰した後に行ってしまうと、黒ずんだ跡のようなものができるのでやめましょう。また当然ですが触ると雑菌が入り込むので触らないようにしてください。

 

 

ニキビを潰した後の正しい手順について

 

 

ではニキビを潰した後の正しい手順について解説したいと思います。

 

 

①潰したら軽く洗う

 

 

ニキビを潰した後はまず最初に、軽く洗うようにしましょう。潰した後もアクネ菌が残っているので、洗って落とすようにしていきます。

 

 

洗うときは冷たい水ではなく、ぬるま湯の水で洗うようにしてください。※洗顔料は使用しなくて大丈夫です。

 

 

そして水滴や出血が出ている場合には清潔なタオルでしっかりと拭うようにしてください。軽くとんとんと当てるように拭いましょう。

 

 

②消毒液をつける

 

 

潰して洗った後は消毒することが重要とされます。アクネ菌もそうですが、潰して毛穴が空いているとそこから雑菌が入り込んでしまいます。

 

 

そのために今のうちにマキロンなどの消毒液で殺菌しましょう。またマキロンがなくともニキビ用の化粧水であるオードムーゲ化粧水も効果的です。

 

 

会社:六陽製薬株式会社

 

効果:ニキビ跡、赤ら顔

 

値段:160mlで1047円

 

有効成分:グリチルリチン酸カリウム、エタノール

 

オードムーゲ化粧水にはエタノールが含まれており、消毒することができます。さらにグリチルリチン酸カリウムは収れん作用があり、毛穴を引き締めてくれます。

 

 

通常のニキビに対しても1日2回朝と夜の洗顔後にオードムーゲ化粧水を使用しても大丈夫です。

 

 

③抗炎症作用のある薬を塗る

 

 

そして消毒が終わったら、いよいよ最終段階です。潰した後に赤みが残ってしまわないように、抗炎症作用のあるニキビ薬を塗っていきましょう。

 

 

市販のニキビ薬ではペアアクネクリームがおすすめと言えます。薬局やドラッグストアでもほぼ売っております。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

値段:14gで883円

 

イソプロピルメチルフェノールには殺菌作用がありアクネ菌を殺菌します。さらにイブプロフェンピコノールに抗炎症作用があるので赤ニキビはもちろん、赤みを予防改善してくれます。

 

 

消毒した後に少量を指先にとって、潰した部分やニキビ部分に薄くなじませるように塗っていきます。※潰した後だけでなく、1日2回朝と夜の洗顔後に塗るようにしていきましょう。

 

 

ニキビ薬を塗ったら、後はできるだけ触らないようにしましょう。外気に触れることで雑菌などが付着する恐れがあるのであれば、絆創膏を薄く貼るのも有効です。

 

 

 

 

潰した部分にこのようにふわっと貼るようにしていきましょう。特に就寝中に貼るようにして、朝起きたら剥がすようにするのがポイントです。

 

 

出血によってかさぶたになっていたら、パリパリしていたら剥がして同じように洗って、消毒して薬を塗るようにしましょう。

 

 

ニキビを潰した後は以上のように対策するようにしていきましょう。

 

 

ニキビを潰した部分も1週間ほどで潰した部分の組織も修復されて目立たなくなり、赤みやニキビ跡化の心配もなくなります。

 

 

ということでニキビを潰した後の正しい対策法について!

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ