着床によるニキビ

着床によってニキビができる原因と治し方について!

着床によってニキビができる原因と治し方について!

 

 

妊娠2~3週目の間には受精卵が子宮に運ばれることで着床が完了します。

 

 

しかしこの着床後にはニキビができやすくなるとされています。特に肌が乾燥して、口周りや顎周りに肌荒れとともにニキビができてしまいます。

 

 

ここでは着床によってニキビができる原因と治し方についてお伝えします。

 

 

着床によってニキビができる原因

 

 

なぜ着床によってニキビができてしまうのかというと、大きく分けて3つあるとされています。

 

 

①黄体ホルモンの分泌によるもの

 

 

着床が完了すると黄体ホルモンが分泌されはじめていきます。黄体ホルモンによって、子宮の収縮を抑えて、受精卵を守るためです。

 

 

しかしおの黄体ホルモンは子宮だけでなく、大腸や小腸の運動も抑えてしまいます。すると便秘や代謝不良に陥ってしまいます。

 

 

するとそのサインとして口周りのニキビや顎周りのニキビができてしまうのです。その他にも黄体ホルモンはだるさやめまいなどの症状を起こしてしまいます。

 

 

②子宮内に水分が奪われる

 

 

そして着床することで、子宮内に水分が吸収されていきます。これらの水は羊水となります。

 

 

羊水となる水分というのは皮膚の細胞間の水分や腸内の水分が吸収されてしまいます。そのため、着床後には急激な水分が必要となります。

 

 

もし不足してしまうと肌の水分がたくさん吸収されてしまい肌が乾燥してしまいます。すると乾燥による赤ニキビなどができてしまいます。

 

 

③ストレスによるもの

 

 

また着床が完了すると体が急激に変化することで、身体的ストレスを抱えてしまいます。

 

 

そしてストレスによって、特にこめかみなどにニキビができてしまうので注意してください。

 

 

以上のように着床によってニキビができてしまいます。基本的に黄体ホルモンは妊娠安定期(妊娠16週目)になるとおさまっていき、ニキビや他の症状も改善されていきます。

 

 

着床によってできるニキビの治し方について

 

 

着床によってできてしまったニキビの治し方としては具体的な方法としては3つあるとされます。

 

 

①水分摂取

 

 

やはり着床によって、水分がたくさんが必要となりますので、しっかりと水分が必要となります。

 

 

特に妊娠中の場合には1日1.5リットル~2リットルほどの水分を摂取するようにしていきましょう。

 

 

特に飲み物としてはホルモンバランスを整える豆乳などを飲むとより効果的となります。

 

 

②ニキビ用の塗り薬を塗る

 

 

着床からできはじめたニキビも王道のニキビ用の塗り薬を使って治すようにしていきましょう。

 

 

特に妊娠中でも安全に使える低刺激のペアアクネクリームがおすすめと言えます。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:1本(14g)883円

 

即効性:軽度のニキビは3日以内、赤ニキビは5~10日

 

イブプロフェンピコノールには抗炎症作用があり、イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用があります。刺激的な成分ではないので妊娠中にも問題なく使用できます。

 

 

また肌の角質層の保湿をするためにできれば保湿用化粧水も併せて使うようにしてください。ニキビ用の化粧水であれば、ハトムギ化粧水などもおすすめです。

 

 

会社:イミュ株式会社

 

効果:ニキビ跡、赤ら顔

 

価格:500mlで650円

 

有効成分:グリチルリチン酸、ハトムギエキス

 

グリチルリチン酸が抗炎症作用があり、ハトムギエキスによって肌の新陳代謝を活性化してくれます。

 

 

1日2回朝と夜に洗顔をして化粧水を使った後に薬を塗ることによって、およそ1週間後には着床後にできたニキビも治すことが可能となります。

 

 

③睡眠とウォーキング

 

 

そして着床によるストレスを改善するためにもしっかりと睡眠はとるようにしてください。できれば1日7時間以上の睡眠はとるようにしましょう。

 

 

またウォーキングも自律神経を整えて、ストレス解消の効果がありますし代謝を向上させる効果もあります。1日30分ウォーキングするだけでかなり効果があるとされます。

 

 

特に妊娠初期の方はウォーキングするように産婦人科からも支持されますので、是非実践するようにしてください。

 

 

以上が着床によってできるニキビの治し方についてです。

 

 

着床から妊娠初期になるとつわりなど様々な症状が出てくるので、今のうちに生活習慣を改善することができますので試してみてください。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ