吹き出物とニキビの違い

ニキビと吹き出物の違い!

ニキビと吹き出物の違い!

 

 

ニキビと吹き出物の違いとしては、

 

 

ニキビが青年に使われるのに対し、

 

吹き出物は成人のニキビのことを指します。

 

 

なぜニキビと吹き出物を使い分けるのかというと、
それはできる原因や発生する場所が異なるからです。

 

 

ニキビと吹き出物の原因の違い

 

 

・ニキビが皮脂の過剰な分泌によって
 毛穴が詰まって起こりやすいです

 

 

・吹き出物は肌の乾燥やターンオーバーの乱れ、
 ストレス、睡眠不足
などが主な原因となるような違いがあります。

 

 

年齢を重ねるごとにニキビは自然とできなくなりますが、
成人になってもできる場合は青年のものと区別して吹き出物と呼ぶようになっています。

 

 

このように、ニキビと吹き出物は原因に違いがあるので、
取る対策も変わってきます。

 

 

ニキビと吹き出物のケアの違い

 

 

ニキビの場合には、過剰な皮脂分泌が原因となっているので、

 

 

その余分な皮脂を洗顔をすることに
よって除去して治すようにしていきます。

 

 

それに対して、吹き出物は肌の乾燥が主な原因となっているので、

 

 

洗顔料は汚れは落とすけど、潤いはしっかりと
キープできるようなものを選ぶようにしましょう。

 

 

またニキビ薬はドラッグストアなどで沢山販売されていますが、
ニキビと吹き出物では使う薬も異なってくるので、注意が必要です

 

 

ニキビに使用される薬

 

・クレアラシル(外用薬)

 

・テラマイシン(内服薬)

 

・プロアクティブ(化粧品)

 

 

吹き出物に使用される薬

 

・テラコートリル(外用薬)

 

・ブルフェン(内服薬)

 

・ビーグレン(化粧品)

 

 

ほんの一部を紹介したので、詳しくは薬局や
皮膚科に行って相談するようにしましょう!

 

 

思春期と大人になってからではホルモンバランスも変わってくるので、
それによってニキビが吹き出物になるというような違いもあります。

 

 

どちらにしても、きちんと治し方を実践すれば治るものですので、
毎日のスキンケアをしっかりと行うことによって治していきましょう。

 

 

ニキビと吹き出物の違い!でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ