ニキビと面疔の違いについて

ニキビと面疔の違いは何!?違いを簡単に解説!

ニキビと面疔の違いは何!?違いを簡単に解説!

 

 

ニキビと面疔は一見同じように見えますが、全くの別物です。
原因や治し方も違いますので、しっかりと把握する必要があります。

 

 

ここではニキビと面疔の原因と治し方の違いについて
そしてニキビと面疔両方に効くケア方法についてお伝えしたいと思います。

 

 

ニキビとは

 

 

詰まりを起こしている毛穴に老廃物(角質や皮脂など)が溜まり、アクネ菌の増殖が原因で赤み等の炎症を引き起こすものを言います。

 

 

主に思春期は皮脂分泌によるものなので
ある意味生理現象としてニキビは避けられません。

 

 

ただ大人ニキビは乾燥や運動不足、
ビタミン不足、睡眠不足などの生活習慣によるものが原因です。

 

 

面疔とは

 

 

毛穴に侵入した黄色ブドウ球菌が原因で炎症を起こす
おでき」のことを言います。

 

 

特に鼻に面疔はできやすいですが鼻ニキビとの区別は

 

 

・部分的にぷくっと赤みがあるのがニキビ

 

・全体的に鼻が赤かったり、ぐじゅぐじゅとしているのが面疔です

 

 

また面疔は口周りや鼻にできやすいです。

 

 

面疔ができる原因もニキビと似ているのですが
免疫力が低下している場合に生じてしまいます。

 

 

・加齢(大人の方が面疔になりやすい)

 

・運動不足

 

・ストレス

 

 

また面疔ができるとなんらかの病気の兆候の場合があります。
特に繰り返して面疔ができる場合には糖尿病の危険性があります。

 

 

ニキビと面疔の違いは上記のようなことを言うんですね。

 

 

面疔とニキビができた時の対処法

 

 

一般的にニキビも面疔もどちらも基本的に潰してはいけないです。
面疔の場合潰してしまうと最悪の場合、それが原因で亡くなってしまうこともあります。

 

 

もし面疔なのか、ニキビなのか分からない場合には
どちらもにも効果的な治療法がありますので試してください。

 

①軽度の面疔の場合ですと、できたら触らずに手を洗って洗顔料でやさしく洗顔しましょう。

 

 

②そしてオロナインなどの家庭においてある治療薬を塗ります。

 

 

 

有効成分:クロルヘキシジングルコン酸塩液

 

効果:赤ニキビ、炎症ニキビ

 

価格:30g450円

 

即効性:1日~1週間

 

就寝前の洗顔後に患部に塗るだけです。

 

 

③赤ニキビでしたら1週間ほど塗り続ければ抗炎症作用により治まり、
面疔でしたら2週間ほどで治っていきます。

 

 

また面疔の場合には皮膚科で治療することもおすすめします。

 

 

特に重度の面疔の場合ですと、皮膚科で面疔を切開して膿を出すといった治療法がなされます。
心配ならば皮膚科に相談することをおすすめします。

 

 

面疔の予防は基本的にはニキビと同じく肌を清潔に保つことです。
保湿もそうですが、普段から洗顔を心がけましょう。

 

 

以上、ニキビと面疔の違いについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ