ニキビ跡を化粧で隠す

ニキビ跡を化粧で隠す方法!

ニキビ跡を化粧で隠すコツ!

 

出来てしまったニキビ跡。ニキビ跡自体も治したいですが、
とりあえずは化粧方で出来るだけ目立たなくカバーをしたいものです。

 

 

ニキビを目立たなくする方法ですが、単に厚塗りだけでなく、
ポイントを上手に抑えて化粧をすればかなり目立たなくなります。

 

 

厚塗りはくずれるので、方法としては薄く塗って
なじませることを何度か繰り返すことが大切です。

 

 

ここではニキビ跡を化粧で隠すポイントを紹介します!

 

 

ニキビ跡を化粧で隠す

 

 

ニキビ跡を目立たなくする化粧法ですが、
まずカバー力があるタイプのリキッドファンデを使います。

 

1 ニキビのデコボコ部分にファンデを
  入れ込みながら軽くたたきながら塗っていきます。

 

 

2 気になる部分は重ねて付けて叩くようになじませていきます。

 

 

3 その後、気になるポイントにはコンシーラーです。コンシーラーは
  スティックタイプのものなど少々硬めのものを選ぶことが大切です。

 

 

4 コンシーラーは気になるスポットにたたくように乗せ、
  周りだけ軽くなじませます。このとき、擦らないのがポイントです。

 

 

5 コンシーラーを塗ったら、次は、ファンデーション
  ではなくパウダーがおすすめです。

 

 

6 パウダーをコンシーラーを塗った部分にまずはたき、
  その後全体にはたきます。

 

 

7 ニキビ跡がまだ目立つようならコンシーラーをたたくように乗せ、
  パウダーをはたくという事を繰り返します。

 

 

ポイントとしては、なじませようとしてこすりすぎず、

 

 

たたくように乗せること、そしてパウダーをはたく、
という事を何回か繰り返すという事です。

 

 

コンシーラーの中には厚塗りではなく、
光の反射によって目立たなくさせる方法のものもあります。

 

 

以上ニキビ跡を化粧で隠す方法!でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ