岩盤浴でニキビが悪化!

岩盤浴でニキビが悪化!こんな人はおすすめできない!

岩盤浴でニキビが悪化!こんな人はおすすめできない!

 

 

岩盤浴って昔に非常に流行りましたが汗をかくことで、
体内の老廃物を出すことで、新陳代謝の活性化やデトックス効果が期待できます。

 

 

そしてこの岩盤浴ですがニキビには対しては効果があるのでしょうか。
結論から言うとニキビの症状によって効果的な場合と悪化する場合があります。

 

 

ここでは岩盤浴に効果的なニキビとニキビを治すための
岩盤浴の入り方についてお伝えしたいと思います。

 

 

岩盤浴をしない方がいいニキビは?

 

 

岩盤浴に入らない方が良いのは敏感肌のニキビです。

 

 

岩盤浴は鉱石の上で、長時間汗をかき、寝たままの状態をキープするものです。

 

 

しかしこの鉱石に寝たままの状態でいると肌が
刺激されてしまい、炎症を起こす原因になってしまいます。

 

 

特に背中などが敏感な場合にはニキビが悪化して赤く腫れてしまう危険もあります。

 

 

ですので敏感肌の方で岩盤浴に入ろうと思っている方は
極力入らない方が良いとされています。

 

 

特に思春期の方は皮脂も活発に出ていて、肌が敏感になっているので注意しましょう。

 

 

岩盤浴が効果的なニキビの症状

 

 

しかし岩盤浴が効果的な場合のニキビもあります。
それは乾燥によって起こるニキビです。

 

 

岩盤浴によって汗を流すことによって保湿作用が促されます。
湿潤治療といってアトピー治療にも用いられます。

 

 

また血行も良くなり、毛穴が開くので皮脂が分泌されやすくなります。
乾燥によるニキビは皮脂が分泌されないことでも起きるので岩盤浴が効果的なのです

 

 

このように乾燥肌の方や乾燥する季節に入ってからニキビができた
場合には岩盤浴は有力なニキビケアとなってくれます。

 

 

ニキビを治すための岩盤浴の入り方

 

 

岩盤浴によってニキビを治すための入り方について解説します。

 

 

①最低1週間に1回程度、岩盤浴を入りましょう。
ただどんなに多くても1週間に2回までにしてください。

 

 

②岩盤浴に入る前には必ずコップ1杯ほどの水分を摂取してください。

 

 

④岩盤浴に入る前にニキビ用の薬などは塗らないでおきましょう。

 

 

⑤岩盤浴に入るときはまず最初に5~10分ほどうつ伏せになりましょう。

 

 

⑥そして次に仰向けで10分~15分ほど入ります。これで終了です。

 

 

⑦岩盤浴が終わった後はタオルで拭うかシャワーを浴びましょう。

 

 

⑧これを最低2週間続けることによってニキビに対して効果があります。
またニキビ跡には1か月は通い続けましょう。

 

 

⑨ただし途中でニキビの症状が悪化した場合には
岩盤浴でのニキビケアは中止するようにしてください。

 

 

以上が岩盤浴によってニキビを治すための入り方となります。

 

 

長時間の岩盤浴は脱水症状を招く可能性があるので
必ず水分補給を怠らないようにしましょう。

 

 

岩盤浴に関わらず、汗をそのまま放置することはニキビの原因になってしまいますので
しっかりとタオルで拭うか、シャワーに入りましょう。

 

 

岩盤浴は美容だけでなく、ダイエット効果や健康にも
効果があるので是非試してみてほしいと思います。

 

 

ということで岩盤浴とニキビについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ