顎ニキビのしこり

顎ニキビのしこりの原因と治し方について!

顎ニキビのしこりの原因と治し方について!

 

 

顎にはしこりのように膨らんだ固いニキビがとてもできやすく男性よりも女性の方ができやすいです。特徴としては赤く腫れあがっており、触るとかなり痛いです。

 

 

このしこりニキビは膝や肩にもできやすいのですが、顔の場合にはほとんど顎にのみできるとされます。

 

 

ここではしこり状の顎ニキビの原因と治し方についてお伝えします。

 

 

しこりの顎ニキビができる原因

 

 

なぜ顎の部分にだけしこりのように固いニキビができるのでしょうか?一言で言えば、顎の皮膚は固くて分厚いからです。

 

 

顎ニキビは特に夜更かし、ビタミン不足、ホルモンバランスなどの内的なことで起きるのですが、通常は初期症状として白ニキビが出てきます。

 

 

しかし顎は皮膚が厚いため、皮脂が表面に出てこないでそのまま白ニキビが埋まったままになります。

 

 

するとそこからさらにアクネ菌が繁殖して、皮膚の奥で炎症することによって、顎の皮膚を押し上げてしこりとなってあらわれるのです。

 

 

このように顎ニキビは特にしこりとなってでてきます。膝もしこりニキビができやすいのですが、膝も顎と同じように皮膚が固いからというわけです。

 

 

しこりニキビができると痛くて、潰すと膿が大量に出ますが、潰すと皮膚の深層を傷つけてニキビ跡になりかねないので絶対にやめましょう。

 

 

顎ニキビのしこりができた場合の正しい治し方についてお伝えします。

 

 

顎ニキビのしこりを治す方法

 

 

まず潰したりするのは絶対にNGですし、触らないようにしましょう。対策としては3つ、即効性が高いものからお伝えします。

 

 

①たこの吸出し

 

 

まず一番最初におすすめしたいのがたこの吸出しという市販の薬です。

 

 

主に腫れものを切らずに治すというコンセプトで大正2年から作られ、皮膚の腫れ、粉瘤、しこりのニキビに効き目があります。

 

 

 

会社:町田製薬株式会社

 

値段:20gで1500円

 

有効成分;硫酸銅とサリチル酸

 

副作用:発疹・発赤、かゆみ、かぶれ

 

 

サリチル酸は顎の分厚い皮膚を軟化させて硫酸銅を浸透させやすくします。

 

 

そして硫酸銅が顎ニキビに浸透して、腐蝕作用により顎ニキビのしこりが徐々に小さくなっていきます。

 

 

硫酸銅は他のニキビ用の薬にはないたこの吸出し独自の成分で本当に効いていきます。

 

たこの吸出しによってしこりのニキビを治す場合の手順ですが、

 

 

①1日1回お風呂上りに塗っていきます。
温めると皮膚は柔らかくなり、より成分を浸透させやすくなります。

 

 

②そして塗るときはたくさんつけ過ぎないでください。
分量の目安としては、ニキビの中心にペンの先程度をちょんと塗るくらいです。

 

 

 

 

広い範囲に塗りすぎてしまったり問題のない箇所に塗ってしまうと、必要以上のダメージを肌に与えてしまいます

 

 

④膿を全て出し切った後は、傷ができてしまったような状態になるので、洗顔と化粧水を忘れずに清潔を保っておく必要がありますね。

 

 

⑤およそ1週間前後でしこり状のあごニキビも治っていきます。
2週間使っても効果がない場合には中止するようにしましょう。

 

 

以上がたこの吸出しによる顎ニキビのしこりの治し方です。
即効性は一番高いので顎ニキビのしこりができたらこちらを試してみてください。

 

 

②普通のニキビの薬で治す場合

 

 

たこの吸出しでなくとも、イブプロフェンピコノールなど抗炎症作用を含んだ市販のニキビの薬を塗れば2週間ほどで小さくさせることができます。

 

 

また顎ニキビは乾燥が原因である場合もあるので保湿効果も備えてあるペアアクネクリームがおすすめです。

 

 

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

イブプロフェンピコノールが顎ニキビの腫れを鎮静させていき、殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールが顎ニキビを根本的に治します。

 

 

1日2回、ぬるま湯で洗顔をした後にペアアクネクリームを顎ニキビのしこり部分に塗り込んでいきます。

 

 

およそ1~2週間で効いていきますが、2週間使っても効果がなければ使用を控えるようにしましょう。

 

 

たこの吸出しよりも効果は劣りますが、他のニキビケアや保湿クリームにも使えるのでペアアクネクリームもおすすめです。

 

 

③飲み薬によるビタミン摂取

 

 

また顎ニキビのしこりの場合には、紫外線や乾燥などの外的な原因ではなく、ビタミン不足や夜更かし、疲れな内的な原因によってできます。

 

 

そのため疲れていたり、しっかりと食事を摂れいていない方はチョコラBBドリンクなどを飲むようにしましょう。

 

 

販売会社;エーザイ株式会社

 

有効成分:ビオチン、グルクロノラクトン

 

値段:1本約200円

 

効果:顎ニキビ、口周りのニキビ

 

 

睡眠不足や疲れが溜まっているときに1日1本飲むようにしましょう。ただし直接の治療効果はないので、顎のしこりニキビができる前に飲んでいくのが効果的です。

 

 

ということで顎ニキビのしこりの治し方についてでした。痛くてついつい触ってしまいますが、基本的に触らず薬を塗ってそっとしておきましょう。

 

 

また顎ニキビは生活習慣が乱れると皮膚の奥でアクネ菌が繁殖して気づいたら新たなしこりニキビができていることもあるため、正しい生活習慣も心がけるようにしましょう。

 

 

ということで顎ニキビのしこりの原因と治し方についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ