あごニキビについて

あごニキビ

あごニキビの原因と治し方について

 

 

あごニキビは大人によくできるとされていて、
特徴的なのはあごの皮膚がかたい人ほどよく顎にニキビができます。

 

 

あごニキビは皮脂分泌がおでこや鼻などよりは活発ではないため、
思春期にはできずに、逆に大人になるとできやすくなります。

 

 

またあごニキビは原因が人それぞれによって大きく
変化するので大事なのは原因を特定するということです。

 

 

いくら薬を塗ってもビタミン不足が原因であれば
いつまでも治らないし、治ってもほぼ再発してしまいます。

 

 

ここではあごニキビの原因とそれぞれに合った治し方についてお伝えします。
あごニキビの原因としては大きく分けて3つあるとされています。

 

 

ホルモンバランスの乱れによるあごニキビ

 

 

女性でもっとも多くニキビができる場所というのは『あご』とされています。

 

 

それは女性ホルモンが関係しているのです。

 

 

特に生理前や妊娠初期になるとあごにニキビができてしまいますが
これは黄体ホルモンが分泌されることが一番とされます。

 

 

黄体ホルモンが分泌されることで、子宮の収縮を抑える働きがありますが
それと同時に自律神経を優位にさせて胃腸の働きを止めてしまう働きもあるんです。

 

 

そのため生理前や妊娠中は胃痛や消化不良、便秘などに襲われてしまうことが多いのです。

 

 

内臓機能が低下すると新陳代謝が乱れることで
あごのニキビとなって現れてしまいます。

 

 

黄体ホルモンによる自律神経が乱れているので
この場合には睡眠を6時間以上しっかりととって、

 

 

そして朝早く起きて、すぐにコップ1杯の水を飲むことが重要となります。
朝に水を1杯飲むことで内臓機能を高めることができます。

 

 

②あごニキビの食生活の乱れ

 

 

栄養不足になるとあごと口元にぽつっとニキビができるとされます。

 

 

栄養不足は野菜を食べないことによる、ビタミンB1、ビタミンB2
ビタミン6、ビタミンCが不足してしまうことによります。

 

・ビタミンB1⇒1日摂取目安量1.1mg

 

・ビタミンB2⇒1日摂取目安量1.2mg

 

・ビタミンB12⇒1日摂取目安量1.1mg

 

・ビタミンC⇒1日摂取目安量100mg

 

 

以上が1日摂取目安量ですので、これらを下回ると
血液の流れが悪くなり、新陳代謝が行われなくなります。

 

 

すると肌が角質化して、あごの皮膚が固くなってしまうのです。
角質化すると毛穴が塞がれてしまいそこからアクネ菌が繁殖しニキビとなります。

 

 

緑黄色野菜であれば1日350gを食べることでほぼ
基準値を超えることができるので、これはしっかりと食べるしかないです。

 

 

もし難しいのであればエビオスやチョコラbbなどの栄養補助食品を摂取することも一つの手です

 

 

・チョコラBB

 

 

有効成分:ビオチン、グルクロノラクトン

 

値段:1本約200円

 

効果:顎ニキビ、口周りのニキビ

 

 

・エビオス錠

 

 

 

値段:2000錠入りで約1500円

 

効果:胃もたれ、胃の調子を整え、さらにビタミン、ミネラルなど
栄養補給品としても効果があります。

 

服用法:1日3回、1回あたり10錠を服用していきます。

 

 

③乾燥によるあごニキビ

 

 

最後の大きな原因が乾燥によるものです。

 

 

特に男性に多い原因でして、普段の洗顔を怠っていると
肌が乾燥していき、荒れていき、角質化していきます。

 

 

肌がパサパサしていると、毛穴が塞いでいる状態であるので、
そこから皮脂が溜まり、ニキビができてしまうんですね。

 

 

乾燥によるニキビケアはやはり毎日の洗顔を行い、
できればニキビケア用の化粧水、保湿クリームを使うようにしましょう。

 

 

ビタミンC、セラミドの成分が含んでいると、肌の水分をキープしやすいのですが
市販の安い化粧水ですと、このふたつの成分は含まれていません。

 

 

ポイントとしては成分にビタミンC、セラミドを含んでいることを
確認してみてもいいかもしれませんね。

 

 

また保湿クリームとしてニベア青缶を高評価を博しています。

 

 

 

成分:水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソプテン、
シクロメチコン、マイクロクスタリンワックス、ラアノリンアルコール、パラフィン、
スクラワンホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルド、デカノ―ル、
ジステリアン酸AI、ステアリン酸、Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸NA、香料

 

グリセリン、スクラワン、ホホバ油を含んでおり、ニキビの保湿用に
は申し分ないほどの成分が含まれていますね。

 

 

約500円で購入できてしまうので、夜寝る前に顎周りを
ニベア青缶の保湿クリームを塗ってみるといいかもしれません。

 

 

ということであごニキビは原因が人によって違うので
まずは原因の特定をして、それによって対処法を変える必要があります。

 

 

以上あごニキビの原因と治し方についてでした

 

 

 

スキンケアだけでニキビが!?

 

 

 

 

 

⇒ニキビを治した私の方法とは!【画像つき】

 

 

あごニキビ記事一覧

マスクをすることはあごニキビの原因、悪化につながる!?

風を引いたり、予防する際マスクをつけますが、実はこのマスクをすることが・・あごのニキビの原因になるかもしれないのです。※もちろん鼻や頬のニキビにも悪影響です。またニキビができて、それを隠すためにマスクをつける方もいらっしゃいますが、それはニキビの悪化につながるのでできればやめてください!といってもニ...

≫続きを読む

 

顎ニキビのしこりの原因と治し方について!

顎にはしこりのように膨らんだ固いニキビがとてもできやすく男性よりも女性の方ができやすいです。特徴としては赤く腫れあがっており、触るとかなり痛いです。このしこりニキビは膝や肩にもできやすいのですが、顔の場合にはほとんど顎にのみできるとされます。ここではしこり状の顎ニキビの原因と治し方についてお伝えしま...

≫続きを読む

 

顎周りにできるニキビの原因と治し方について!

顎周りにニキビができる人は、治ってはまたできて治ってはできて・・という繰り返してできる人が多いとされます。特に顎周りは女性に多くできるとされます。そして種類としては・白いぽつぽつのニキビ・触ると痛いこもったようなニキビ顎周りのニキビは生活習慣がもろに原因に直結するので確かに薬などで治りやすいのですが...

≫続きを読む

 

顎下のニキビの原因と治し方について!

顎下のニキビがなかなか治らないと悩んでいる人も多いでしょう。特に顎下のニキビは女性がよくなりやすいとされます。さらに20代になるとできやすいともされます。また顎下はできもののようなしこりニキビができてしまい痛いのも特徴です。下手に触ってしまうと顎下ニキビに雑菌が入り込んだり、皮膚の真皮が傷ついて、ニ...

≫続きを読む

 

あごニキビの原因とは!?

あごのニキビって治ったと思うと、すぐにまたニキビができてしまいませんか?実は私もこのあごのニキビにはとても悩まされました。治ったと思ったら、またできてそれが何度も繰り返してしまう。本当にうんざりですよね。ホルモン的に男性にだけ現れるニキビかと思ったら女性にもあごのニキビは発症するようです。ここではあ...

≫続きを読む

 

あごニキビの予防の仕方は!?

あごのニキビの予防はどのようにすればよいのか?特にあごのニキビというのは一度治っても、時間が経つとまたできてるなんてことが多いと思います。ですからあごのニキビは治療も大事ですが、再発を防ぐための予防もとても重要になってきます。こちらではあごニキビについての予防方法をまとめました。きちんとした洗顔まず...

≫続きを読む

 

あごニキビとホルモンの関係とは!?

大人になってあごにニキビが出来る人も少なくありません。このあごニキビ、実はホルモンのバランスと密接な関係があるんです。何故あごのニキビがホルモンが関係しているかというと、あごは、ひげが生える部分ですよね。ひげは、男性ホルモンの象徴。要するにあごは、男性ホルモンが表れやすい場所なのです。男性ホルモンは...

≫続きを読む

 

あごの白ニキビの原因と治し方について!

あごや口周りに出来るニキビは、白ニキビの典型だと言えます。おでこやほっぺにはあまりニキビができないのに、なぜかあごには繰り返し白ニキビができて困るという人も多くいますがあごのニキビにはホルモンが密接に関係しているって知っていますか?あごの白ニキビの原因についてあごにできる白ニキビの主な原因はストレス...

≫続きを読む

 
スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ