ニキビ跡とco2レーザー治療

ニキビ跡を治療するco2レーザーとは!?

ニキビ跡を治療するco2レーザーとは!?

 

 

ニキビ跡を皮膚科で治療する場合には
レーザー治療が一般的な方法だとされています。

 

 

しかし一口にレーザー治療といっても方法は様々で
患者のニキビ跡の状態に合わせたレーザー治療がなされます。

 

 

ここではco2レーザー治療
効果と方法について紹介します。

 

 

co2レーザー治療の効果について

 

 

co2レーザー治療とは症状がひどいニキビ跡で
また化膿した白ニキビにもとても効果的とされています。

 

 

co2ガスによって穴をあけるのですが、患部にだけ
反応するので他の部分に傷を残さずに治療できると話題です。

 

 

co2レーザー治療の方法について

 

 

co2レーザーの治療方法ですが、白ニキビ跡の上から
レーザーを当て小さい穴をあけ、ニキビの膿、脂質を溶解して取り出します。

 

 

レーザーは殺菌作用があるので患部は炎症がおさまり、
ニキビの再発しにくい肌にする効果があります。

 

 

治療後は、かさぶたが出来、そのかさぶたが1週間くらいでとれます。

 

 

レーザー後、日焼けは厳禁なので、治療後
2~3日間絆創膏のようなものを貼る場合があり、

 

 

また、医師の指示により色素沈着を防ぐ
美白剤の処方がある場合があります。

 

 

co2レーザー治療の料金とは

 

 

co2レーザー治療の料金は個人のニキビやニキビ跡に
よって料金は別々ですが、

 

 

料金としては、ある美容皮膚科では、
20個の白ニキビで5千円程度です。

 

 

病院によっても異なりますので、
事前に確認してから受けるようにしましょう。

 

 

一般的には保険の適用は難しいですが、ひどいニキビで
切除が必要な場合などは保険が適用できる可能性もあるようです。

 

 

以上、ニキビ跡を治療するco2レーザーでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ