ニキビ跡とピーリング

ニキビ跡に効く市販のおすすめピーリング!【石鹸、化粧水】

ニキビ跡に効く市販のおすすめピーリング!【石鹸、化粧水】

 

ピーリングとはフルーツ酸などの酸性の成分によって、毛穴の詰まりや古い角質を溶かしてくれます。

 

 

また肌の毛細血管を刺激して、肌の新陳代謝を活発にされます。これによって肌のターンオーバーが促されニキビ跡が改善されます。

 

 

特に皮膚科ではケミカルピーリングとして、ニキビ跡治療に使われているほどです。ただしケミカルピーリングは皮膚科では数万円~数十万円かかります。

 

 

そんなニキビ跡に効くピーリングですが、市販の石鹸や化粧水でもその効果が得られるものがあります。そのため自宅でニキビ跡のピーリングケアを行うことができます。

 

 

ただし、市販されているニキビ用のピーリング化粧品はかなり少ないです。こちらではそのわずかな市販のピーリング石鹸や化粧水を紹介したいと思います。

 

 

ニキビ跡に効く市販のピーリング石鹸

 

 

ニキビ跡に効く市販のピーリング石鹸としては2つ挙げられます。ひとつはアイナソープ400、もうひとつがクレンジングリサーチのAHA石鹸が挙げられます。

 

 

アイナソープ400

 

 

会社:アイアイメディカル株式会

 

成分:グリコール酸Na、トコフェロール(天然ビタミンE)

 

値段:1個2800円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔時に使うようにしていきます。

 

 

アイナソープ400はニキビ、ニキビ跡用の固形洗顔料です。フルーツ酸の一種であるグリコール酸は分子も小さいため、毛細血管まで届きます。

 

 

そのためアイナソープ400で洗顔することによってピーリング作用があり、肌のターンオーバーを促します。

 

 

またアイナソープ400にはトコフェロールというビタミンEが配合されております。これが肌に浸透すると誘導体となって働き、グリコール酸とは違った作用により肌のターンオーバーを促します。

 

 

クレンジングリサーチのAHA石鹸

 

 

会社:BCL

 

成分:グリコール酸

 

値段:100gで800円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔時に使うようにしていきます。

 

クレンジングリサーチのAHA石鹸はメジャーなピーリング石鹸ですね。800円と低価格ですが、ピーリング効果が得られてしまいます。

 

 

できればビタミンE誘導体も配合されているアイナソープ400の方がおすすめと言えますね。

 

 

ニキビ跡に効く市販のピーリング化粧水

 

 

ではピーリング効果の得られるニキビ跡に効くピーリング化粧水としてはクレンジングリサーチのクリアローションタカミスキンピールが挙げられます。

 

 

クレンジングリサーチのクリアローション

 

 

会社:BCL

 

成分:グリコール酸・リンゴ酸・乳酸・クエン酸・ヒアルロン酸

 

値段:145mlで1000円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後の化粧水に使用

 

クリアローションにはグリコール酸・リンゴ酸・乳酸・クエン酸はすべてピーリング作用があるとされます。

 

 

ピーリングのデメリットとして皮脂を落として乾燥してしまうことが挙げられますが、クリアローションにはヒアルロン酸も配合されているので、肌の保湿効果もしっかりと得られます。

 

 

タカミスキンピール

 

 

会社:タカミクリニック

 

成分:ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁

 

値段:1本(30ml)4950円

 

用法用量:1日2回朝と夜の洗顔後に使いましょう。

 

 

タカミスキンピールは有名なピーリング化粧水ですね。グリコール酸やリンゴ酸ではなく、フルーツ果実のエキスがそのまま配合されて、天然のピーリング作用が得られるとされます。

 

 

特にタカミスキンピールは皮膚科がピーリング化粧水として発売しているので、皮膚医学に基づいて作成されているので確かなピーリング作用が得られます。

 

 

値段は高いですが、タカミスキンピールが市販のピーリングの中でも最も効き目が言えるでしょう。

 

 

以上が市販のおすすめピーリングとなります。洗顔料と化粧水の両方使うことで、ダブルでピーリングで効いていきます。

 

 

※みかんの汁をそのまま塗ることでピーリング作用が得られるなどがありますが、それは控えるようにしましょう。

 

 

市販のピーリング化の使い方や注意点

 

 

市販のピーリング化粧品でニキビ、ニキビ跡を治す場合の使い方と注意点は以下を核にしてください。

 

 

①基本的にピーリング洗顔料や化粧水は1日2回までにしましょう。それ以上使うと皮脂が落ちすぎて、乾燥を招きます。

 

 

またピリピリと刺激感があり、場合にはよっては肌が弱い人が使うと炎症やかぶれにつながる可能性があります。もし副作用が生じたら水で洗い落して使用は控えましょう。※多少ピリピリするのは効いている証拠なので問題ありません。

 

 

②白ニキビや黒ニキビなどの初期ニキビに対しては1週間使用しましょう。そしてニキビ跡に対してはおよそ1か月は使うようにしてみてください。

 

以上のようにピーリングは使うようにしてください。ニキビやニキビ跡が治っても市販のピーリング化粧品は使い続けることができます。

 

 

ということでニキビ跡に効く市販のおすすめピーリングについてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ