針でニキビを潰す

針でニキビを潰すのが実は正しい!?その方法とは!

針でニキビを潰すのが実は正しい!?その方法とは!

 

 

ニキビを潰すのは面皰圧子という器具を用いて潰すのが基本的に正しい方法とされていきました。

 

 

ただし面皰圧子は白ニキビに限るもので赤ニキビは潰してはいけないということになっています。

 

 

※面皰圧子で赤ニキビを潰すと、皮膚の深層を傷つけてしまう危険性がありニキビ跡になってしまいます。また手で潰すのも雑菌や油が付着するので行ってはいけません。

 

 

しかし皮膚科医によると赤ニキビを潰す方法があるそうなのです。それがを使ってニキビを潰すという方法です。

 

 

 

 

テレビで報じられてから2chやSNSでも大きく取り上げられました。

 

 

試してみた人の感想は簡単にニキビが潰せて、潰した後も目立つことはないという高評価が多かったです。

 

 

面皰圧子というのはニキビを上から潰して、さらに搾ってしまっているということです。そのためわずかに皮膚を傷つけるリスクがあります。

 

 

特に皮膚科でも面皰圧子による治療は行っていますが、自分でやるとなると注意が必要だということですね。

 

 

それよりも針でニキビを潰すほうが、自分でやっても皮膚を傷つけずニキビ跡になりにくいと皮膚科医は指摘しています。

 

 

ここでは皮膚科医が勧める針による赤ニキビの潰し方と面皰圧子による白ニキビの潰し方について紹介します。

 

 

針によるニキビのケア方法

 

 

準備するもの

 

 

・針(裁縫箱にあるもので構いません)

 

・消毒液

 

・コットン

 

 

とりあえずこの3つを準備しましょう。消毒液はマキロンなどを使用するようにしましょう。

 

 

また消毒液がなくてもオードムーゲ化粧水というニキビ用の化粧水にはエタノールが配合されているのでこれを使用しても構いません。

 

 

 

 

会社:六陽製薬株式会社

 

効果:ニキビ跡、赤ら顔

 

価格:160mlで1047円

 

有効成分:グリチルリチン酸カリウム

 

 

ドラッグストアや薬局でほとんど置いてあります。また爪楊枝は先端が大きすぎるので、使ってはいけません。

 

 

①針による潰し方

 

 

①まずお風呂に入って、ニキビの芯をやわらかくしましょう。針で刺しやくなります。ニキビがしこりのように硬いのであればやめておきましょう。

 

 

②そして洗顔をして、できれば顔を清潔にするためにガーゼに消毒液をつけてニキビ部分に塗りましょう。オードムーゲであれば化粧水をつけるだけで、消毒されますので手間が省けるのでおすすめです。

 

 

③そして針も消毒液かオードムーゲ化粧水で洗いましょう。

 

 

④そしてまずは針をニキビの横から刺すようにしましょう。

 

 

 

 

⑤針がニキビを横から潰したら、そのまま引っ張り上げます。

 

 

 

 

⑥すると中からニキビの芯が出てきます。ちなみにニキビの芯は皮脂が固まったもののことです。

 

 

 

 

⑦そしてニキビを潰したところは消毒液かオードムーゲをつけたガーゼでふき取るようにしましょう。

 

 

ここで下手に触ったり、放置してしまうと雑菌が入り込んで化膿してしまったり、跡になる可能性があるので注意してください。

 

 

⑧また雑菌が入るこむのが心配な方は念のために絆創膏をふわっと貼るようにしてみましょう。

 

 

 

 

⑨1~2日後には針でニキビを潰したところはキレイになっています。

 

 

以上が針でニキビを潰す方法についてでした。今まで面皰圧出や手で赤ニキビを潰していた方は針に替えましょう。

 

 

②白ニキビを面皰圧子で潰す方法について

 

 

①芯を出すべき状態のニキビ

 

 

芯を出すニキビは白ニキビや黒ニキビなどで、特に写真のように芯が飛び出て、とれそうな状態なことを言います。鼻の角栓のような、まだニキビとなっておらず皮脂の状態のものはむやみに出すのは控えましょう。

 

 

 

 

②お風呂にまず入る

 

 

そして準備としてお風呂に入ります。お湯で肌をふやかすことによって、毛穴が柔らかくなってニキビの芯が出やすくなります。

 

 

③洗顔

 

 

入浴が完了したら、洗顔して肌を清潔な状態にしましょう。できれば洗顔料はピーリング作用のあるものを使うと芯の周りの角質がとれて芯がでやすくなります。
そして面皰圧子や手もしっかりと洗っておきましょう。

 

 

④面皰圧子で芯を出す

 

 

そして最初は面皰圧子の丸い方で芯を出していきます。お風呂に入った後なので、軽く肌にあてるだけでニュルッと出ていくと思います。もし丸い方で芯がとれなければ三角になっている方で芯出しを行います。

 

 

⑤毛穴のケア

 

 

芯を出すと、毛穴がぽっかりと穴が状態ですので手で触ると雑菌が入りやすくなっているので注意です。

 

 

芯を出した後のケアとしては軽く水で洗い流して、できればアルコール消毒をしていきましょう。赤ニキビの時と同じくオードムーゲを使っても構いません。

 

 

オードムーゲ化粧水は抗炎症作用があるためニキビにも効きますのでおすすめです。そして2~3日すれば芯を出したところも目立たなくなっていきます。

 

 

以上が白ニキビを面皰圧子を潰す方法についてでした

 

 

赤ニキビを潰す際には針を使用して、白ニキビを潰す場合には面皰圧子を使用して使い分けていきましょう!

 

 

また皮膚科でもニキビ潰しによる治療法を行っているので、万全を期すならば皮膚科を受診するのがよいです。

 

 

ということで針によるニキビの潰し方についてでした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ