グリセリンとニキビ

グリセリンのニキビへの効果と使い方について!

グリセリンのニキビへの効果とは!

 

 

グリセリンがニキビに効果があるというような口コミが多数見受けられます。

 

 

美肌関連のスキンケア用品の中にはグリセリンが
配合されているものが多くありますね。

 

 

グリセリンの特徴

 

 

グリセリンというと、人体に害を与えるような化学物質を
思い浮かべる人もいるかもしれませんが、

 

 

植物や海草の中に含まれている物質で非常にナチュラルになっています。

 

 

色は無色透明なのですが、大人ニキビの一番の原因とされる
乾燥から肌を守ってくれるような働きがあり、

 

 

皮膚や粘膜を柔らかくしてくれるという特徴があります。

 

 

そして皮膚を軟化させる作用は毛穴のつまりを改善させることで、
ニキビの原因である毛穴の皮脂を落とすことができます。

 

 

今ではニキビを治すには、グリセリンが豊富に
含まれているというのが、定説になりつつあります。

 

 

ただ、グリセリンは肌質によって合わない場合もあるので、
まずはパッチテストを行なってから顔には塗った方が良いかもしれません。

 

 

グリセリンの効果があってニキビが治ったという人もいます.

 

 

しかし逆に肌荒れを起こしてしまったというような人もいるので、
肌荒れを起こしたら使用するのは控えるようにしてください。

 

 

ただ、乾燥肌の人にはグリセリンは非常に保湿効果が高くなっているので、
肌に潤いをキープしたいのであればとてもおすすめに。

 

 

有名なグリセリンを使用した保湿グッズ

 

 

・ユースキンa

 

 

会社:ユースキン製薬株式会社

 

値段:700円

 

有効成分:グリセリン、ビタミンE酢酸エステル

 

効果:赤ニキビ、ニキビ跡

 

 

 

本来はハンドクリームなのですが、顔のニキビに使用できます。
メーカーからも顔に使用できると明言されています。

 

 

グリセリンを使用した保湿ケアではユースキンaが最もおすすめですね。

 

 

・ニベア青缶

 

 

 

 

会社:花王株式会社

 

値段:500円

 

有効成分:グリセリン

 

効果:赤ニキビ、黒ニキビ

 

 

 

 

保湿クリームで一番有名であろうニベアにもグリセリンが
配合されており、ニキビにも使うことができます。

 

 

これらの使用法としてはお風呂上りや洗顔後にニキビ部分、
そして予防効果もあるため顔全体に塗っていきます。

 

 

2週間使い続けることでニキビを改善することができるでしょう。

 

 

しっかり保湿をしてあげれば、アクネ菌の繁殖も抑えられ、
健やかな肌になることができますね。

 

 

今使っているスキンケア用品が保湿力に優れていないのであれば、
保湿力の高いグリセリンをまずは使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

以上グリセリンのニキビへの効果についてでした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ