紫雲膏のニキビを治す効果と使い方

紫雲膏のニキビを治す効果と使い方!

紫雲膏のニキビを治す効果と使い方!

 

 

 

紫雲膏は漢方薬をもとに、江戸時代に作られた歴史ある軟膏です。現在はクラシエの紫雲膏が有名で値段は14g入りで850円となります。

 

 

 

 

紫雲膏は赤むらさき色をしているのが特徴的で、また豚の脂が含まれているため、ごま油の香りがします。※使用した方は皆さん臭いが変…と言いますね。

 

 

肌につけると若干のべたつくので予め注意してください。色が気になる方が多いですが、薄く塗れば皮膚になじんで色が目立つということもなくなります。

 

 

そしてこの紫雲膏は解毒、抗菌、抗炎症作用があり皮膚系のトラブルであるアトピー、ひび、やけど、傷、かぶれなど様々に効果があるとされています。特に漢方や東洋医学をを専門とする皮膚科では塗り薬としてよく処方されています。

 

 

そして紫雲膏ですがニキビやニキビ跡の赤みを抑える効果もあるとされます。ここでは紫雲膏のニキビへの効果と使い方についてお伝えします。

 

 

紫雲膏がニキビに効果があるとされるのは?

 

 

紫雲膏の原料である紫根(シコン)、当帰(トウキ)、黄蝋(オウロウ)の3つの漢方薬が含まれており、これらがニキビに効くとされます。

 

 

①紫紺

 

 

紫紺はムラサキ草の根のことです。この紫雲膏の最大の特徴で、他の塗り薬には配合されていない特殊な生薬です。そしてこの紫紺には抗炎症作用、殺菌作用、血行促進と3つの作用が備わっております。

 

 

抗炎症作用によって、赤ニキビやニキビ跡の赤みを抑え、殺菌作用によりニキビの根本であるアクネ菌にも効いていきます。

 

 

また皮膚の毛細血管の働きを促して、肌の新陳代謝を活発にさせることで、ニキビ跡や色素沈着を改善させます。また紫紺はアンチエイジングの化粧品にも配合され、シミやくすみにも効くのです。

 

 

化粧品などには紫紺エキスとして紫紺が薄まったものが含まれますが、紫雲膏は紫紺がそのまま配合されているため高い効果が得られます。

 

 

②当帰

 

 

当帰は当帰芍薬など漢方にはよく使われいている生薬の一種です。※当帰を服用することで体の全体の血行が良くなり、生理前の症状を改善します。

 

 

そして当帰を肌に塗ることで血行を改善して、お血によるニキビに対して効果が得られるとされます。

 

 

特に生理前のニキビ、肌荒れなどに対して効いていきますし、ターンオーバーが改善されてニキビ跡にも有効とされます。

 

 

③黄蝋

 

 

黄蝋(オウロウ)ははちみつのことで高い保湿力があります。

 

 

皮膚に塗布することで皮膚に膜を張ることで水分を保持させ、また肌のバリア機能を向上させる効果があるため保湿を促すことができます。これにより紫外線、乾燥、花粉などの影響を受けにくくなります。

 

 

以上のように紫雲膏は3つの生薬によってニキビを治すのに必要な作用を促すことで白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、ニキビ跡すべてに効いてくれます。

 

 

またトン脂という豚の油も含まれているのですが、この成分が紫雲膏の臭いの元となっています。ただ湿潤効果があるため肌の乾燥を予防することができます。

 

 

紫雲膏のニキビへの効き目

 

 

紫雲膏を塗ることでどれくらいでニキビに効くのかというと

 

 

・白ニキビなどの初期ニキビであれば2~3日で改善します。

 

・赤ニキビであれば1週間ほどで中の膿も排出され小さくなっていきます。

 

・ニキビ跡の赤みであればおよそ2~3週間、ニキビ跡であれば4週間ほどで軽減されていきます。

 

 

以上のように紫雲膏はニキビに効くとされます。肌の保湿であれば塗ってすぐに実感できるとされます。

 

 

紫雲膏の副作用について

 

 

紫雲膏の使用すると副作用が出る場合があります。特に副作用の症状の例としては皮膚の湿疹、かゆみ、かゆみが挙げられます。

 

 

紫雲膏をニキビに使用する場合に副作用が出た場合には2~3日使い続けて、それでも副作用が続いたら使用を控えてください。

 

 

また若干べたつくのですが、それは紫雲膏に含まれる豚脂(トシン)によるものです。使う際には少量だけ手にとって使用しましょう。

 

 

基本的に生薬しか配合されていないので副作用が起こる心配というのは基本的にありません。

 

 

紫雲膏のニキビへの使い方

 

 

ニキビを治すために紫雲膏を使う場合には

 

 

①1日2回洗顔後に使用していきます。
※化粧水を使っている場合には化粧水を使った後に使います。

 

 

②つけるときはニキビ部分に薄~くなじませる程度に塗るだけです。
あまり塗りすぎると油分が多くて毛穴を塞いでしまうので注意しましょう。

 

 

③初期ニキビには2週間、赤ニキビやニキビ跡には4週間使っても何も改善の変化が見られない場合には紫雲膏の使用を中止してください。

 

 

以上が紫雲膏のニキビへの使い方です。

 

 

紫雲膏は紫紺を使用した珍しい塗り薬ですのでニキビに試してみる価値は大いにあると言えます。

 

 

ただし紫雲膏は原料であるムラサキが、絶滅危惧種に指定されているそうで、現在は紫雲膏を手に入れるのは難しくなっています。ドラッグストアにも数えるほどしか置いていないと思うのでお求めの際はネット通販で購入するのが良いと思われます。

 

 

ということで紫雲膏のニキビを治す効果と使い方でした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ