黒ニキビが治らない

黒ニキビが治らない人の共通点!

黒ニキビが治らない人の共通点!

 

黒ニキビが治らないのであれば、それは治らない原因があります。

 

 

特に黒ニキビが治らない人の共通点としては
外出が多い人というのが挙げられます。

 

 

つまり紫外線を多く受けている人ほど黒ニキビが治らないとされます。

 

 

紫外線で黒ニキビが治らない!

 

 

黒ニキビは紫外線を浴びることによってできることが分かっています。

 

 

紫外線は肌のメラニン色素を作るだけでなく、
皮脂を焼いて、黒い皮脂を作り出してしまうのです。

 

 

これによって黒ニキビの原因、さらに悪化となってしまうのです。

 

 

治らない黒ニキビあるのであれば、それは紫外線を浴びていることが
治らない原因となっている場合があるので、

 

 

日焼け止めは一年中しっかりと塗って対策を取るようにしましょう。

 

 

太陽が照っていない日は日焼け止めはしなくてもいいですが
保湿液などは塗る必要があると思います。

 

 

油ものを食べている

 

 

黒ニキビは赤ニキビとは違い炎症が起きていません。

 

 

原因となる皮脂が過剰に分泌されていることがあるのですが
特に油ものをたくさん食べると多く分泌されます。

 

 

・サラダ油

 

・揚げ物

 

・ラーメン

 

・肉類

 

 

このような食べ物を食べすぎると、皮脂が顔中に分泌されて
黒ニキビが治らなくなるので気をつけなければなりません。

 

 

黒ニキビが治らない場合、以上なような原因が考えられますが、
黒ニキビはニキビの段階でも初期に当たります。

 

 

ですので正しい洗顔をして、生活習慣を
整えるようにするだけで簡単に治るものでもあります。

 

 

治らない状態が続いていると、次第に毛穴での炎症が起こり、
赤ニキビとなり、より治らないようになってしまうので、

 

 

黒ニキビの段階でしっかりと治していきましょう!

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ