黒ニキビのことならおまかせ!

いつの間に黒ニキビが!?黒ニキビって何なのか解説!!

黒ニキビって何?

 

黒ニキビとは一体何なのか?
ここでは黒ニキビについて解説していきたいと思います。

 

黒ニキビとは白ビキビと同じ初期段階のニキビです。
主に鼻の上や鼻の周りによくできるのが特徴で、黒いものがぷつぷつと
あって非常に目立ってしまうニキビです。

 

 

 

 

 

 

 

黒にきびは、毛穴が開いたことによって、汚れや皮脂が溜まりやすく、
空気に触れることによって酸化して黒くなってできてしまいます。
また夏などの紫外線も非常に受けやすいニキビです。

 

 

私の場合この黒ニキビが一番できて、悩まされてきました。
黒ニキビは肌の色と違って違和感があり、とても目立って嫌ですよね。

 

 

そして黒ニキビというのは、指でぎゅっと摘まむと比較的簡単に
黒い芯がとれるので、黒ニキビができるとよく潰してしまいがちですが、

 

 

絶対にニキビにさわらず、潰してはいけません、

 

 

潰して芯を取りだすと、そこの毛穴が一気に開き、ばい菌が溜まってしまい化膿してしまいます。
最悪の場合クレーター跡などのニキビ跡のように一生消えないニキビになってしまいます。

 

 

黒ニキビは先ほども言ったように初期段階のニキビですから、洗顔やスキンケアなど
しっかりとした予防や対策をすれば治ってしまいます。

 

 

いつのまにか自然とポロっと落ちてしまいます。

 

 

また黒ニキビができてしまったら自分の力でどうこうするよりも、
専門のクリニックに相談することを勧めます。

 

医師があなたに適した薬やしてはいけないことなど教えて頂けるので、
ニキビを短時間で正確に治すことができます。

 

決して自分で間違った方法でニキビをどうにかしないようにして下さい。

 

以上、黒ニキビの説明でした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ