白ニキビの薬

白ニキビに効くおすすめの薬!

白ニキビに効くおすすめの市販の薬!

 

 

白ニキビは初期ニキビであるので薬をしっかりと塗れば数日で治ってしまいます。

 

 

ただ間違って赤ニキビ用のものなどを使用するといつまでも治らないことがあり、そのように誤って使ってしまう方も多いのが事実です。

 

 

基本的に赤ニキビは消炎作用のあるイブプロフェンピコノールやグリチルリチン酸を配合した薬が有効ですが、白ニキビには全く効果がありませんので注意してください。

 

 

白ニキビにはピーリング作用のあるサリチル酸や殺菌性のあるイオウ、イソプロピルメチルフェノールを含んだ薬が有効です。また薬ではなく、サリチル酸を配合した洗顔料なども効果的です。

 

 

ここでは白ニキビに効く市販の薬、皮膚科の薬、洗顔料のおすすめを紹介したいと思います。

 

 

白ニキビに効く市販の薬のおすすめ

 

 

白ニキビに効く市販の薬としてはオロナイン、ペアアクネクリーム、クレアラシルが挙げられます。

 

 

オロナイン

 

 

有効成分:クロルヘキシジングルコン酸塩液

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ

 

価格:30g450円

 

即効性:1日~1週間

 

 

まず挙げられるのが家庭によく置いてあるオロナインです。オロナインは様々な用途がありますが、ニキビに対しても効き目があります。

 

 

オロナインに含まれるクロルヘキシジングルコン酸塩液は殺菌作用があり、さらに皮膚の角質を溶かす効果があります。

 

 

そのため黒ニキビや白ニキビに効き目があるのでおすすめです。1日2回洗顔後に塗るようにすると1週間以内にはぽろっと落ちていきます。

 

 

ペアアクネクリーム

 

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日~2日

 

 

もうひとつの白ニキビに効く市販の薬ですが、ライオン株式会社のペアアクネクリームという薬です。

 

 

ペアアクネクリームはイソプロピルメチルフェノールによってアクネ菌を殺菌し、イブプロフェンピコノールによって炎症を抑えることができます。

 

 

そのため赤ニキビ、白ニキビ、黒ニキビに対してほとんどのニキビに効果的とされます。

 

 

中身はニベアに近い保湿クリームのような感じで刺激やにおいなどは全くありません。以上が特に白ニキビに対して効果的なおすすめの薬です。

 

 

クレアラシル

 

 

会社:レキットベンキーザージャパン

 

有効成分:イオウ・レゾルシン

 

効果:赤ニキビ、白ニキビ、黒ニキビ

 

価格:30g1470円

 

即効性:1日~2週間

 

 

そしてクレアラシルはイオウを配合しており、アクネ菌を殺菌することでニキビを根本的に治します。されにレゾルシンはピーリング作用があり、古い角質や毛穴に溜まった角質を落として白ニキビを予防することもできます。

 

 

中身はこのように薄いクリーム色の塗薬となっています。ニキビにつけたとしても刺激は全くありません。香りですがイオウの香りがツンときますね。でもそこまで強い臭いではないので気にならないと思います。

 

 

ということで市販の白ニキビに効く薬は以上の3つが挙げられます。どれを使用しても構いませんが、目安としては

 

 

・オロナイン⇒白ニキビに効き、その他の皮膚トラブルにも使いたい方向け

 

・ペアアクネクリーム⇒白ニキビ、赤ニキビ、ニキビ跡の赤みなど様々な

 

・クレアラシル⇒白ニキビに効き、角質や毛穴ケアにも用い、ニキビを予防したい方

 

 

というように分けることができますので、自分の症状に合わせて使っていくようにしましょう。

 

 

白ニキビに効く薬用洗顔料!予防効果も!

 

 

また白ニキビは薬でなくともサリチル酸を配合した薬用洗顔料も効いていきます。プロアクティブの洗顔料が有名ですが、市販の洗顔料ではギャツビーアクネ洗顔料が挙げられます。

 

 

会社:マンダム

 

成分:サリチル酸、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

 

値段:368円

 

使用法:1日2回洗顔時に使用する

 

ギャツビーのアクネ洗顔料はサリチル酸を配合して、ピーリング作用によって角質や毛穴の詰まりを溶かします。

 

 

またイソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウムを配合しているため殺菌作用があり、抗炎症作用も持っています。

 

 

男性用とされていますが、女性も使用できるので白ニキビが気になる方はこちらのギャツビーアクネ洗顔料を試してみてもよいでしょう。

 

 

白ニキビに効く皮膚科の薬

 

 

白ニキビを治すために皮膚科で処方される薬というのはほとんどの確率でディフェリンゲルが処方されます。

 

 

会社;ガルデルマ株式会社

 

有効成分:アダパレン

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ

 

価格:1g=120円

 

即効性:軽度のニキビは数日

 

 

アダパレンは角質を軟化させる作用があり、毛穴に皮脂が詰りをなくすことによって白ニキビや黒ニキビなど非炎症性皮疹を治すことができます。

 

 

皮膚科のニキビ薬といえばディフェリンゲルと言われるほど浸透していますがそれほど白ニキビや黒ニキビに対しては効果的ですのでおすすめです。

 

 

また誤解されることが多いのですが、赤ニキビやニキビ跡には効果がありませんので注意してください。

 

 

アダパレンは市販の薬には一切配合されていない成分ですので、市販薬よりも高い効果が期待できます。

 

 

ということで白ニキビに効くおすすめの薬についてでした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ