赤ニキビを早く治す方法

赤ニキビをとにかく早く治す方法!【平均3日】

赤ニキビをとにかく早く治す方法!【平均3日】

 

赤ニキビはアクネ菌が繁殖して、炎症を引き起こした状態のことを指します。※ちなみに赤ニキビを丘疹(きゅうしん)と医学的に呼びましう。

 

 

殺菌だけでなく、炎症を鎮めることも必要なので少し治すのに時間がかかります。

 

 

ここでは赤ニキビを早く治す方法についてお伝えしたいと思います。個人差はありますが、およそ3日で治すことが期待できます。

 

 

①赤ニキビを早く治すことができる薬

 

 

赤ニキビを早く治すうえでは、裏ワザ的方法よりも王道の薬が挙げられます。

 

 

特に赤ニキビを早く治すことができる薬としてはやはり、殺菌作用と抗炎症作用の2つが同時に得られるものを選ぶようにします。市販のニキビ薬としてはペアアクネクリームとテラコートリル軟膏がおすすめです。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは3~5日

 

 

ペアアクネクリームには抗炎症作用のあるイブプロフェンピコノールと殺菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールが配合されており、ダブルの効き目で赤ニキビを早く治すことができます。

 

 

 

 

クリーム状になっていまして、匂いや肌さわりはニベアにそっくりです。保湿クリームという感じですが、実際保湿成分も含まれています。肌にやさしくニキビにつけても、刺激がありません。

 

 

・テラコートリル軟膏

 

 

会社:ジョンソン・エンド・ジョンソン

 

有効成分:オキシテトラサイクリン塩酸塩 ヒドロコルチゾン

 

効果:赤ニキビ、ニキビ跡の赤み、背中ニキビ、化膿を伴うニキビ

 

価格:800~1000円

 

即効性:1日~1週間

 

テラコートリル軟膏は抗生物質のオキシテトラサイクリン塩酸塩がアクネ菌を殺菌して、ステロイドのヒドロコルチゾンが赤ニキビの炎症を抑えることができます。

 

 

ステロイドと抗生物質が含まれているため副作用が起こりやすいのですが、ペアアクネクリームよりも赤ニキビを早く治す期待が持てますし、様々なニキビに有効です。

 

 

どちらの薬も1日2回朝と夜の洗顔後にニキビ部分に塗るようにすることで、赤ニキビを3~5日ほどで改善することができます。

 

 

赤ニキビを早く治したい方はまずは薬を使用するようにしていきましょう。

 

 

②化粧水はグリチルリチン酸を配合したものを

 

 

また薬で治すだけでなく、化粧水も赤ニキビに効くものを使うとより早く治すことにつながります。

 

 

特にグリチルリチン酸を配合した化粧水が特に効果的とされます。市販では有名ですがハトムギ化粧水が挙げられます。

 

 

会社:イミュ株式会社

 

効果:ニキビ跡、赤ら顔

 

価格:500mlで650円

 

有効成分:グリチルリチン酸、ハトムギエキス

 

 

ハトムギ化粧水のグリチルリチン酸は赤ニキビを抑える働きがあり、またヨクイニンエキスは新陳代謝を高めてくれます。赤ニキビだけでなく、白ニキビや黒ニキビ、ニキビ跡に対しても効果があります。

 

 

中身はこのように薄白い色をしています。またコットンを使わなくとも、そのまま手に取ってつけれるので使い勝手も抜群です。

 

 

ハトムギ化粧水のニキビへの使い方についてですが、

 

 

①ハトムギ化粧水は1日2回朝と夜の洗顔後に使っていきます。

 

②ハトムギ化粧水をそのまま手に取るようにします。そして顔全体に塗るようにしていきます。

 

③化粧水を使った後にニキビ用の薬を塗るようにしてください。

 

④初期ニキビ、赤ニキビには最低でも2週間、ニキビ跡であれば4週間ほど塗るようにしていきます。

 

以上のように使っていきます。自分のお使いの化粧水でも構いませんが、ハトムギ化粧水のように薬用化粧水を使う方が早く治すことができます。

 

 

またハトムギ化粧水だけでも、赤ニキビを治すことができます。化粧水と薬は赤ニキビを早く治す王道的な治し方ですので是非試してみてください。

 

 

裏ワザ的な赤ニキビを早く治す方法

 

 

 

 

また裏技的な赤ニキビを早く治す方法には歯磨き粉があります。これは元々きゃりーぱみゅぱみゅがニキビを治すのに取り上げられた治し方です。

 

 

 

 

そして歯磨き粉でのケアを真似する方が増えたのですが、『ニキビに効いた』という反響が大きくなっていきました。

 

 

歯磨き粉に使われるモノフルオロリン酸ナトリウムがアクネ菌を殺菌して、トラネキサム酸の抗炎症作用によって赤ニキビを鎮静することができます。

 

 

歯磨き粉で赤ニキビを早く治すための方法としては、洗顔後に1日1回歯磨き粉をほんの少量塗るだけです。※刺激が強い場合には水で薄めるようにしましょう。

 

 

ただし専門家の意見では医学的に赤ニキビに効く根拠はありません。私も試しましたがかなりヒリヒリしたので、ご使用の際には注意してください。

 

 

また赤ニキビを触ると、悪化して治るのが遅くなるので、できるだけ触らないようにしましょう。あとはできるだけ早く寝て、バランスの良い食事など日々の生活習慣に気を付けるようにしましょう!

 

 

ということで赤ニキビを早く治す方法についてでした

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ