即効性のある赤ニキビの治し方

即効性のある赤ニキビの治し方について!

即効性のある赤ニキビの治し方について!

 

ぷくっと腫れた赤ニキビはとてもよく目立つため1日でも早く治したいと思いますね。

 

 

ここでは赤ニキビに即効で効くニキビの治し方について、いくつかご紹介したいと思います。

 

 

即効性のある赤ニキビの治し方について

 

 

赤ニキビというのはアクネ菌がある程度繁殖して、さらに炎症を引き起こした状態のニキビのことです。

 

 

そのため抗炎症作用によって炎症を鎮静するか、アクネ菌を殺菌するかの2つが求められます。そこでやはり即効で効くのが薬を塗るということが挙げられます。

 

 

①テラコートリル軟膏を塗る

 

 

まず即効で赤ニキビを治したい方に試してほしい方法というのは、テラコートリル軟膏という薬を塗るという方法です。

 

 

会社:ジョンソン・エンド・ジョンソン

 

有効成分:オキシテトラサイクリン塩酸塩 ヒドロコルチゾン

 

効果:赤ニキビ、ニキビ跡の赤み、背中ニキビ、化膿を伴うニキビ

 

価格:800~1000円

 

即効性:1日~1週間

 

 

おそらく私の知るところでは赤ニキビを治す最も即効性の高い治し方でしょう。TwitterなどのSNSでは1日で改善されたという声も多数挙がっています。

 

 

テラコートリル軟膏のすごいところは市販の薬にも関わらず、抗生物質とステロイドの両方が配合されているところです。

 

 

オキシテトラサイクリン塩酸塩という抗生物質が赤ニキビの元であるアクネ菌を殺菌してくれます。そしてヒドロコルチゾンというステロイドが配合されており、赤ニキビの炎症を鎮静させてくれる働きを持っています。

 

 

市販のニキビ薬の中でも皮膚科の薬と即効性は変わらないほどで効き目が高いです。

 

 

ちなみに中身は黄色い塗薬です。べたつきや刺激感もほとんどなく、無臭なのもおすすめなポイントです。

 

 

そしてこのテラコートリル軟膏を使った赤ニキビの治し方が以下の通りです。

 

 

①テラコートリル軟膏は1日1回就寝前の洗顔後に塗るようにしましょう。

 

 

ちなみに即効性を高めるためには10時に寝てください!ターンオーバーを促すこともできるからです。

 

 

②テラコートリルを赤ニキビ部分に塗ります。かならずなじませるように塗りこみます。

 

 

 

 

③そして今度は塗ったニキビの部分に絆創膏を貼りましょう。

 

 

 

 

ピタッと貼るのではなくて、ふんわりと少しカバーする感じで貼ります。絆創膏を貼ることで、寝る間に塗った部分が布団などについてしまうのを避けるためです。

 

 

④そしてテラコートリル軟膏を赤ニキビに塗ったらば、10時に寝ましょう!

 

 

⑤そして朝起きて絆創膏をはがします。効果があれば赤ニキビがかなり小さくなっています。

 

 

⑥この①~⑤を毎日繰り返すようにしていくことで赤ニキビが即効で改善されていきます。

 

 

以上が薬を使った即効性のある赤ニキビの治し方となります。テラコートリル軟膏でなくとも薬を塗る際にはこの方法がよく効きます。

 

 

テラコートリル軟膏は扱っていないお店もあるので、その場合には必ず置いてあると言われるペアアクネクリームwでも構いません。

 

 

会社:ライオン株式会社

 

有効成分:イブプロフェンピコノール、イソプロピルメチルフェノール

 

効果:白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ

 

価格:14gで883円

 

即効性:軽度のニキビは1日 赤ニキビは5~10日

 

 

ペアアクネクリームwもイブプロフェンピコノールという抗炎症作用の成分とイソプロピルメチルフェノールという殺菌成分を兼ね備えているので赤ニキビに対して即効で効いていきます。

 

 

テラコートリル軟膏よりは即効性は劣りますが、ペアアクネクリームwでも構いません。

 

 

赤ニキビに効く皮膚科の薬

 

 

また皮膚科を受診するとさらに即効性の高い薬を処方してもらうことができます。

 

 

赤ニキビの場合にはベピオゲルという薬が現在、最も即効性があり効果的となります。

 

 

会社:マルホ株式会社

 

有効成分:過酸化ベンゾイル

 

効果:黒ニキビ、白ニキビ、赤ニキビ、ニキビ跡

 

価格:1g=120.9円

 

ベピオゲルには過酸化ベンゾイルという有効成分が含まれており、刺激が強くて日本で認められていませんでしたが、2015年1月に認可され、同年4月に発売されました。

 

 

過酸化ベンゾイルはアクネ菌を殺菌し、それに伴い赤ニキビもどんどん小さくなっていきます。早いと1~3日で改善されていきます。

 

 

市販のテラコートリル軟膏やペアアクネクリームwよりも即効性が高いので、もし早く治したいのであれば皮膚科を受診して、ベピオゲルをもらいましょう。あらかじめ処方しもらい家に常備しておくというのもアリですね!

 

 

裏技的な赤ニキビを治し方

 

 

基本的に赤ニキビは薬で治していき、洗顔や化粧水で予防していくのが王道的です。

 

 

ただしネットには裏技的な赤ニキビの治し方があります。それが歯磨き粉を使って赤ニキビを治す方法です。

 

 

きっかけはきゃりーぱみゅぱみゅがニキビができた時は歯磨き粉を塗るということをLINEで言って話題にもなったからです。

 

 

 

この歯磨き粉を使ったニキビケアによって赤ニキビが即効で治ったという報告も数多くされています。その方法としては

 

 

①歯磨き粉は1日1回夜寝る前の洗顔後に使用していきます。

 

 

②そして歯磨き粉をほんの少し手に取り、赤ニキビに塗るこ少量をちょんとつけます。赤ニキビでないところに塗らないでください。

 

 

③歯磨き粉をつけた状態を10分ほど維持してください。10分経過したら、水で洗い流しましょう。

 

 

④そして寝て、翌日起きると赤ニキビが改善されているというわけです。

 

以上が歯磨き粉を使用した赤ニキビの治し方です。1週間試しても効果がなかったり、刺激感やかゆみが起きた場合には使用を控えるようにしましょう。

 

 

裏技的な方法で医学的な根拠に基づいた治し方ではないので、そこまで期待はしないようにしましょう。

 

 

ということで即効性のある赤ニキビの治し方についてでした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ