赤ニキビのことならおまかせ!

赤ニキビの予防、対策法について!

赤ニキビの予防、対策法について

 

赤ニキビについての予防法と対策法についてまとめました。

 

 

専門の医師に相談

 

 

赤ニキビというのは立派な病気です。

 

発症してしまったら一人でなんとかしようとはせずに、
皮膚科や美容クリニックに行って、カウンセリングを受けて下さい。

 

 

医師によるアドバイスや治療を受けることで、圧倒的に早く確実に治ります。

 

ニキビのことを人に直接相談するのは最初は気が引けますが
医師に相談することで気持ちが楽になったという人が大半です。

 

 

ストレスの軽減にもなるので、医師に相談してください。
またできれば白ニキビや黒ニキビができても医師に相談することをオススメします。

 

 

赤にきびも初期のうちは塗布薬もあるので、薬局やドラッグストアなどに行って相談をされてもいいですね。

 

 

皮膚を傷つけないようにする

 

 

皮膚を傷つけないようにすると言っても、たくさんあります。

 

例えば女性は爪を長くしている場合は、ニキビを触った時に
その爪で引っ掻いてしまいニキビを傷つける可能性があります。
爪を長くしている場合は短く切りましょう。

 

 

男性の場合はなんといっても髭剃りです。
髭剃りで肌を傷つけてしまいそこから化膿して赤ニキビを作ってしまいます。

 

 

髭剃りをする時は十分に気を付けましょう。

 

 

また赤ニキビは絶対に触ってはいけません。
触ると1回でも触ると3日治るのが遅れるといわれているので
どうしても気になりますが、触らないように言い聞かせましょう。

 

 

薬用クリームで予防

 

 

普通の人は赤ニキビのような目立つニキビができてから塗りますが、

 

私は黒ニキビや白ニキビといった比較的目立つことの少ない初期段階の
ニキビにも塗ってしっかりと予防しています。

 

 

薬用クリームはニキビの治療や予防をコンセプトとして作られているので
使ってみるのをオススメですね。

 

 

また当たり前ですが洗顔することも予防となるのできちんと日頃から
予防対策はしておきましょう。

 

以上赤ニキビの予防、対策法でした。

スキンケアだけでニキビが!?





⇒ニキビを治した私の方法について【画像つき】

ホーム RSS購読 サイトマップ