ニキビの治療法

背中ニキビの原因って何なの!?原因はやってしまいがちなアレ!

背中ニキビの原因って何なの!?原因はやってしまいがちなアレ!

 

 

背中ニキビは特に女性が悩んでいる方が多いと思います。

 

 

特に夏場は水着や大胆に背中を見せるファッションが
着たくても背中にニキビがあるせいで

 

 

「私には着づらいかも…?」と悩む女性は
決して少なくないはず。

 

 

男性も女性の美しい背中に魅かれるものですからね

 

 

それでは背中のニキビってなぜできるの?

 

 

実は背中のニキビって自分では日頃
確認できるわけじゃないから、お手入れもする機会って少ないです。

 

 

そして油断していると知らず知らず背中にニキビができているなんてこともあるわけですから、
十分に常日頃から意識しまくてはいけません。

 

 

ここでは背中ニキビの原因について詳しくまとめました。
原因が分かれば背中のニキビに対策や予防が立てられるのでしっかりと確認しておきましょう。

 

 

寝汗や下着の汗

 

 

人間って寝ている時って、ものすごく汗をかきます。

 

どれくらいかというとなんと…

 

 

コップ一杯分!

 

 

しかも寝るときって、仰向けに寝るので、汗が背中に非常に溜まりやすいんです。

 

 

すると背中の肌が蒸れてしまい、ニキビが繁殖しやすい状況になってしまうんですね。
また衣服だけでなく布団やベッドにも汗が染みついているので、毎日布団は干しましょう

 

そして夏場の暑い季節には汗をたくさんかきます。汗は服や下着に吸収されるので、
取り換えずに放っておくとニキビが発生する原因となるので注意しましょう。

 

 

シャンプーやトリートメント

 

女性はシャンプーやトリートメントで髪を洗いますが、その中でも髪の長い女性は要注意です。

 

 

なぜかというと、シャンプーやトリートメントには
シリコンと呼ばれる髪の毛のコーティング剤が含まれています。

 

 

この成分は肌に触れることによって、毛穴をすっぱり覆ってしまうのです。
すると毛穴の通気性が悪くなり、アクネ菌などニキビの原因となります。

 

 

つまり髪の毛にシャンプーやトリートメントが付着していると、
髪の長い方は背中にかかってしまうので背中ニキビの原因となります。

 

 

ですからお風呂から上がる際はしっかりと洗い流し、髪の毛を丁寧にふきましょう。

 

 

 

紫外線

 

 

紫外線はシミ以外にもニキビにも大きな影響を与え、原因となります。

 

夏場は特に紫外線が強く、背中など普段注意がいかないところは、
出かける前の予防がしっかりと行われないために背中のニキビに作ってしまいます。

 

 

でもなぜ紫外線がニキビの原因になりうるの?と思いますが
紫外線によって肌の角質が硬くなってしまうのです。

 

 

すると毛穴の通気性が悪くなりニキビの原因となります。

 

 

 

 

 

背中のニキビの特別な原因を上げましたが、もちろんその他のニキビの原因と一緒で
ストレス、食生活によっても背中のニキビは発生してしまうので十分に注意しましょう。

 

以上背中のニキビの原因についてでした。

 

 

保湿ケアだけで背中のニキビがここまで改善!?

 

 

AFTER

 

 

 

⇒背中ニキビを治す方法!【比較画像つき】


ホーム RSS購読 サイトマップ